J-WESTカードの口コミ・評判【JR西日本ユーザー要チェック】

J-WESTカードは、西日本旅客鉄道株式会社が発行するクレジットカードです。山陽・九州・北陸新幹線を利用する際や、JR西日本・四国・九州エリアの特急列車や急行列車などを利用する際にお得になります。

でも、いざJ-WESTカードを作りたいと思っても、

「新幹線などがどのくらいお得になる?」
「メリットはどんなものがある?」

と悩んでしまう方は少なくないはず。

そこで今回は、J-WESTカードのメリット・デメリットをはじめ、お申し込み方法から審査基準まで詳しくご紹介します。あわせて、実際にJ-WESTカードを利用されている方々の口コミ・評判を多数掲載しているので、あなたの参考になる情報がきっと見つかるはずです。

本記事が、クレジットカード選びに悩むすべての方々の助けになれれば幸いです。

口コミ調査について
  • 本記事のクレジットカードの口コミは、ECナビClip!編集部独自にクラウドソーシングサービスを利用して収集したものです。そのなかから、事実確認がとれた信頼性の高い口コミのみを掲載しています。
  • 調査期間:2021年2月
  • 調査対象:対象クレジットカードを利用している、過去に利用実績がある方
  • 調査回答数:800 ※クレジットカード関連の口コミ合計数

※本記事の価格はすべて税込価格で表記しております。

【ユーザー調査実施】年会費永年無料の人気クレジットカード3選

はじめに、ECナビClip!編集部が独自で調査してわかった年会費永年無料で人気なクレジットカードを3つご紹介します。ユーザーアンケートを実施し、口コミ評価が特に高かったクレジットカードとなっています。

順位1位2位3位
商品画像リクルートカード券面画像
商品名イオンカードセレクトリクルートカードJCB CARD W plus L
おすすめポイント

・イオングループ対象店舗でポイントがいつでも2倍
・イオングループでの優待が豊富
・貯めたポイントをWAONで利用可能

・1.2%の高還元率
・電子マネーチャージもポイント加算
・Pontaポイントやdポイントへ交換可能

・基本還元率1.0%のプロパーカード
・女性向けの保険に申し込める
・特別な優待サービスが受けられる「LINDAリーグ」を利用できる
詳細

少しでも気になった方は、ぜひ公式サイトより詳細をご確認ください。

ランキング評価概要
  • 2021年6月、該当クレジットカードを利用したことがあるユーザーにインターネット上でのアンケート調査を実施。「年会費」「ポイント還元率」「付帯サービス」「利便性」「サービス対応」の5項目から満足度を調査し、その平均評価ポイントが高い順にランキング化。そのなかでも、ポイントの高かったTOP3の商品を紹介しています。

※記事内の商品と一部重複している場合がありますが、ご了承ください。

J-WESTカードとは

ー引用元:J-WESTカード公式サイト

では、J-WESTカードの基本的な特徴をご紹介します。

J-WESTカードの基本情報

おすすめポイント
  • JR西日本エリアの新幹線や特急をパソコン・スマホで簡単予約
  • JR西日本エリアの新幹線や特急・急行列車の料金が一年中お得
  • 東海道・山陽新幹線は早めの予約でさらにお得
年会費初年度年会費無料/2年目以降、前年にショッピングでのカード利用が一度もない場合のみ1,100円(税込)
ポイント還元率0.50~5.00%
付帯サービス優待加盟店サービス/J-WESTポイント優待/保険サービス/ETCカード
国際ブランドJCB/VISA/Mastercard
ランク一般(ベーシック)

J-WESTカードはこんな方におすすめ!

J-WESTカードは、以下のような方におすすめします。

  • JR西日本エリアの新幹線、特急列車などをスムーズに利用したい人
  • JR西日本エリアの新幹線、特急列車などをお得に利用したい人
  • 貯めたポイントをJR西日本ならではの商品に交換したい人

JR西日本ネット予約「e5489」で、山陽・九州・北陸新幹線や、JR西日本・JR四国・JR九州エリアの特急・急行列車などの予約がパソコンやスマホから簡単、スピーディにできるので、JR西日本エリアで新幹線や特急列車などをよく利用する方におすすめです。

窓口に並ぶ必要もなく、予約の変更も何度でも可能(※一部変更できない場合があります)。オンライン予約なら変更手数料もかかりません。しかも、一年中お得な料金で利用できて、乗車日の1か月から3日前までの予約なら、さらにお得な料金になります。

また、貯まったポイントはJR西日本ならではの魅力的な商品に交換できます。

  • ECナビClip!編集部
    ここまでJ-WESTカードの概要についてご紹介しました。さらに詳しくは、次の章から解説します!
  • J-WESTカードのメリット・デメリット

    それでは、J-WESTカードの詳しい特徴を確認していきましょう。必ず入会申請する前に、メリットだけではなくデメリットも把握し、自分に必要なクレジットカードかどうか慎重に判断するようにしてください。

    J-WESTカードのメリット3つ

    まず、J-WESTカードのメリットを3つご紹介します。

    1. JR西日本エリアの新幹線や特急列車が利用しやすい

    J-WESTカードの一番のメリットは、JR西日本エリアの新幹線や特急・急行列車をスムーズかつお得に利用できるということです。忙しくて駅に行く時間がなくても、窓口に並ぶ必要もなく、ネットで簡単に山陽・九州・北陸新幹線の予約が可能です。また、JR西日本・四国・九州エリアの特急列車もオンライン予約できます。

    窓口で予約の変更を行う場合、2回目以降は手数料がかかりますが、オンライン予約なら何回でも手数料は無料。出張や旅行が決まったらその場ですぐに指定席の予約ができて、事前に登録したJ-WESTカードで決済できます。

    JR西日本ネット予約「e5489」では、J-WESTカード会員向けの「eきっぷ」で、山陽・九州・北陸新幹線、JR西日本・四国・九州エリアの特急列車や急行列車などが年間通していつでもお得。たとえば、山陽・九州新幹線で新大阪(市内)から博多(市内)まで「のぞみ」か「みずほ」の普通車指定席(通常期)で片道乗車した場合、2,110円もお得です。

    該当エリアの新幹線や特急列車などをよく利用する方は持っていたいカードです。

    2. 初年度の年会費無料、特典も充実

    J-WESTカードベーシックは、初年度の年会費が無料です。また、2年目以降も前年にショッピングでのカード利用が一度でもあれば、年会費は無料。一度もショッピングでのカード利用がなかった場合には1,100円(税込)の年会費がかかります。

    また、ETCカードの発行手数料、年会費も無料です。ETCカードの利用でもJ-WESTポイントが1,000円の利用につき5ポイント貯まるので、JR西日本エリアの新幹線・特急列車などの利用だけでなく、車を使う方にも便利です。駅から「駅レンタカー」を利用する場合には、特典が受けられる場合もあります。

    付帯保険は「海外・国内旅行損害保険」「ショッピング保険」がついていて、補償面でも安心です。保険の内容はJCBブランドかVisa、Mastercardかによって異なります。

    他にも旅行やショッピング、ビジネスなど、さまざまなシーンで使える特典がたくさんあるので上手に活用しましょう。

    3.優待加盟店の利用でポイントがアップ

    J-WESTカードは、優待加盟店の利用でポイントが2〜10倍にアップします。優待加盟店はJR西日本グループのホテルや百貨店、ショッピングセンター、駅レンタカーなど多数。ビジネスや旅行、ショッピング、食事とさまざまなシーンで活用可能です。上手に利用することで効率よくポイントを貯めることができます。

    優待加盟店の中には「LUCUA OSAKA STATION CITY J-WESTカード」「ミオクラブJ-WESTカード」「ekieJ-WESTカード」「ビックカメラJ-WESTカード」など、ショッピングセンターや店舗のメンバーズカードとJ-WESTカードの機能が1つになってさらにお得になった提携カードもあります。

    対象のショッピングセンターや店舗で買い物をする場合、提携カードの方がポイント倍率が高いことがほとんどなので、よく行くショッピングセンターや店舗が優待加盟店になっている場合は、提携カードを作るのもおすすめです。

    J-WESTカードのデメリット2つ

    つぎに、J-WESTカードのデメリットを2つご紹介します。

    1.ポイント還元率が平均的

    J-WESTカードのポイント基本還元率は0.5%。列車の予約、ショッピング、SMART ICOCAへのチャージ(入金)などのカードの利用時に、利用金額1000円(税込)でJ-WESTポイントが5ポイントが貯まります。

    この還元率0.5%は、一般的なクレジットカードの平均ではありますが、やや低めです。同じようなポイント還元率のクレジットカードが多数あるため、ポイント還元率という点で比較した場合に特に魅力がないのがデメリットです。ポイントをたくさん貯めて得をしたい方にはあまり向いていないため、ポイント重視でカードを検討中の方は注意が必要です。

    ただし、年間の山陽新幹線・北陸新幹線の利用が一定の基準を満たすとポイントボーナスを受けられるJ-WESTプレミア・プログラムというサービスもあるので、該当の新幹線をよく利用する場合にはポイントが貯まりやすい場合もあります。

    2. 貯まったポイントの使い方が限られる

    貯まったJ-WESTポイントは、SMART ICOCAへのチャージ(入金)や、JR西日本ならではの商品、JR西日本グループ会社の商品券などに交換できますが、使い勝手があまりよくありません。交換できる商品が限られており、1000ポイント単位でなければ使えないため、貯めたポイントを有意義に活用しづらいのがデメリット。

    ポイント獲得年度の翌年度末(3月末)までがポイントの有効期限なので、うまく使いきれるように配慮する必要があります。獲得したポイントの交換時に困らないよう、ポイントの使い道を考えておきましょう。

    商品が変わることはありますが、JR西日本ならではの商品に事前に目を通し、欲しいと思える商品があるかをチェックしてからカードを選ぶのもおすすめです。

    J-WESTカードの口コミ・評判

    これから、J-WESTカードのリアルな口コミ・評判をご紹介します。実際にユーザーが感じたメリット・デメリットに加えて、選んだ理由やお得な使い方まで具体的なレビューを載せているので、きっと参考になるはずです。

    なお、各口コミは総合評価が高い順に掲載しています。

    総合評価
    3.1

    評価の内訳①(レーダーチャート)

    評価の内訳②(棒グラフ)

    口コミ詳細

    3.8
    女性/30代/会社員/年収100~300万円/京都府
    年会費:3/還元率(ポイント):3/還元率(マイル):3/付帯サービス:4/利便性:5/サービス対応:5
    お申し込み方法:郵送お申し込み/クレジットカード所有枚数:3枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品旅行・宿泊・ホテル飲食店百貨店/月間利用金額:1~5万円未満
    • 選んだ理由
      プライベート、仕事でも新幹線に乗る機会が多く、窓口で毎回チケットを買うのがめんどくさかったので、ネットからエクスプレス予約ができて、チケットレスで乗車できる、J‐WESTカードが便利だと思いこちらを選びました。
    • メリット
      スマートEXと連携しているので、乗車日程が早めに決まっていれば、早割りなど普通にチケットを買うよりもお得になる。乗車予定の変更も10分前までならネットから変更出来るので、急に予定がズレた時などには助かります。グリーン車にもポイントで乗れるようになるのでお得です。
    • デメリット
      ポイント還元率などはそんなに悪くないと思います。VISA、MasterCard、JCBブランドの加盟店で使えるので、普段使用していてデメリットや不便を感じることはありません。強いて言うならば、ポイント交換の商品にあまり欲しいものがないくらいです。
    • お得な活用術
      新幹線に乗る時は必ずエクスプレス予約、日程、時間がわかった時点で予約して早割りを使う。会員特典でホテルグランヴィアなどは宿泊、食事のみでも割引があり、支払いでポイント還元も2倍になるので、定宿にしている。
    3.3
    男性/30代/会社員/年収300~500万円/岡山県
    年会費:2/還元率(ポイント):4/還元率(マイル):3/付帯サービス:4/利便性:4/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:3枚/利用シーン:衣服・靴・化粧品旅行・宿泊・ホテル/月間利用金額:1~5万円未満
       
    • 選んだ理由
      カードを作った当時はエクスプレス予約に対応しているカードがJ-westカードしかなかったのと、自由席料金で指定席の切符が購入できる点が魅力だと感じ加入しました。貯まったポイントがICOCAにチャージ出来るという点も決め手となりました。
    • メリット
      岡山一番街などJR系の商業施設で優遇が受けられる点や、貯まったポイントが商品券やICOCAチャージなど使い勝手の良い形で還元可能なのでメリットだと感じています。年会費についても年に1回程度新幹線に乗車すると指定席料金の割引でペイできます。
    • デメリット
      J-westエクスプレスカードの場合は年会費が無条件で発生するので、年間利用額に応じた割引などがあれば嬉しいです。また、ポイントについても有効期間があり、交換出来なかった場合は失効してしまう点はデメリットだと感じます。
    • お得な活用術
      SMART ICOCAを登録することでチャージするたびにポイントが貯まります。また、JR西日本系列の商業施設やビックカメラでも優遇があるので、駅周辺で買い物をする時は優先的に使っています。貯まったポイントをICOCAにチャージしておくとコンビニなどでも使用可能なので便利です。
    3.3
    女性/40代/パート・アルバイト/年収100~300万円/福岡県
    年会費:3/還元率(ポイント):4/還元率(マイル):1/付帯サービス:4/利便性:4/サービス対応:4
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:3枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニ/月間利用金額:1万円未満
    • 選んだ理由
      帰省のため、年に2回は新幹線を利用しています。J-WESTカードを持っていると、割引価格で新幹線の切符が買えるし、インターネットで予約ができるので便利だからです。条件はありますが、予約の変更も無料でできます。
    • メリット
      帰省時の新幹線の切符が安く買えるようになりました。駅へ買いに行く手間がなくなり、インターネットで予約状況を見ながら、実家に帰る日を決めることができるようになりました。空席状況から混雑を避けることができます。
    • デメリット
      利用しないと年会費が発生するところがデメリットです。コロナの影響で、新幹線を利用しにくくなりました。新幹線は動いてはいますが、県をまたいでの帰省が難しくなったため、この1年間は利用することができませんでした。でも、使わないと年会費が発生するため、ショッピングには使いました。
    • お得な活用術
      新幹線を予約する時は、早めに行った方が割引が大きくなります。1カ月前から予約ができ、カード会員はオンライン予約で何度変更しても手数料はかかりません。夏休みの帰省は、子供の予定などを調節しながら帰省するため、変更が無料なのはとても助かります。
    3.2
    男性/20代/学生/年収100万円以下/兵庫県
    年会費:3/還元率(ポイント):2/還元率(マイル):2/付帯サービス:5/利便性:4/サービス対応:3
    お申し込み方法:郵送お申し込み/クレジットカード所有枚数:5枚以上/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品家電旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニ飲食店百貨店習い事・趣味/月間利用金額:1万円未満
    • 選んだ理由
      私はJR西日本の特急列車をよく利用するので、JR西日本が発行するJ-WESTカードに魅力を感じました。また、このカードはJR西日本と三菱UFJニコス、株式会社ジェーシービーが提携して発行するカードであり、クレジットカードのなかでも審査が厳しい部類に入ります。そのため、ステータスの確保にもつながると思い、J-WESTカードの発行を決めました。
    • メリット
      J-WESTカードのメリットは以下の2点です。第一に、J-WESTカードはJR西日本の特急列車を予約する際に便利なカードです。このカードを使用してインターネット予約をすると、特別価格で通常よりも安くきっぷを購入できます。次に、年会費は1100円(税込)となっていますが、前年に一度でも利用すれば翌年の年会費が無料になるため、実質年会費無料で所持できます。そのため、無駄な出費を伴わず、オトクに特急列車に乗車できることから重宝しています。
    • デメリット
      J-WESTカードのデメリットはポイント還元率の低さです。ベーシックタイプの場合、1000円で5ポイントとポイント還元率は0.5%です。また、1000円単位のため、切り捨てられる端数が大きくなります。他社のカードでは100円で1ポイントたまる還元率が1.0%のカードもあるため、メインカードとして利用するのであれば不向きかもわかりません。また、ためたJ-WESTポイントはSMART ICOCAへのチャージや特定の商品・特典との交換のみに利用できるため、利用シーンがかなり限定されてしまいます。JR西日本をよく利用する人でなければ、ポイントの消化は難しいかもわかりません。
    • お得な活用術
      このカードの最大の魅力はJR西日本の特急列車にオトクな料金で乗車できることです。インターネット予約サービスを利用してe特急券を購入すれば、駅で購入する場合に比べて料金が安くなります。また、3日前までに購入すれば指定の特急列車のグリーン車にオトクな料金で乗車することができます。これらのきっぷはすべて指定席ですので、着席保障がされています。また、きっぷは発行前なら何度でも手数料無料で乗車変更できるため、乗車時間があいまいな場合でもとりあえず予約しておいて、あとから調整することができます。これらの予約はすべてオンライン上で完結します。予約した後は、駅に着いて自動券売機できっぷを発行すればすぐに乗車できるので、窓口の行列に並ぶ必要もなく、一石二鳥です。
    3.2
    男性/30代/自由業/年収100~300万円/山口県
    年会費:3/還元率(ポイント):3/還元率(マイル):3/付帯サービス:4/利便性:3/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:3枚/利用シーン:旅行・宿泊・ホテル/月間利用金額:1~5万円未満
    • 選んだ理由
      新幹線を利用する機会が多く、このカードを持っていれば新幹線の座席をインターネットで予約できるという特典に魅力を感じて発行しました。個人的な移動の際はもちろん、会社の出張などもこのカードのおかげでお得にできました。
    • メリット
      e5489を利用してお得に新幹線の切符が購入できる点です。また事前に切符の予約を行えるので、当日にみどりの窓口などに並ぶ必要がなく、スマートに切符の受け取りができるため時間に余裕をもって過ごすことができます。
    • デメリット
      還元率が0.5%となっているので、普段の買い物などにはあまり向いていません。私も普段の買い物などには還元率が1%以上のカードを利用し、このカードは新幹線の切符を予約、決済するときのみに利用をしていました。
    • お得な活用術
      e5489の利用やカード会員限定のお得な切符の購入に利用するのが良いと思われます。特に山陽新幹線の切符はこのカードを利用してe切符を購入することで、2,000円以上の新幹線代金の節約も可能となります。
    3.2
    女性/20代/パート・アルバイト/年収100~300万円/兵庫県
    年会費:3/還元率(ポイント):3/還元率(マイル):1/付帯サービス:4/利便性:4/サービス対応:4
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:3枚/利用シーン:/月間利用金額:1~5万円未満
    • 選んだ理由
      実家が遠方のため、帰省するときは必ず新幹線を使っています。そのため、少しでも新幹線代を安くできたらいいなと思い、このクレジットカードを見つけました。いつでも割引価格で切符を買えるのでお得だなと思ったので選びました。
    • メリット
      新幹線の予約をネットでできます。割引価格で購入できるだけでなく、J-WESTカードを持つことでJ-WESTネット会員になれます。乗車日や乗降車駅、出発時刻を指定できるだけでなく、空席の中から好きな席を選ぶことができます。子供が小さいので、混み具合を考えながら選べるのがメリットです。
    • デメリット
      割引価格で買えるのはうれしいのですが、割引率が低いところがデメリットです。新幹線の切符は買い方によってはもっとお得な方法もあるため、必ず利用するとは限りません。でも、他の割引方法が利用できないときにはお得なので、持っていて損はありません。
    • お得な活用術
      新幹線の切符は高額なため、ポイントはたまりやすいです。家族の分も往復買うと一気に貯まります。ポイント交換は、電車好きの息子のため、電車のデザインのアイテムと交換するようにしています。今までに、新幹線型の爪きりと電車のお弁当箱を交換しました。
    3.2
    男性/50代/会社員/年収700~1,000万円/福岡県
    年会費:3/還元率(ポイント):4/還元率(マイル):1/付帯サービス:4/利便性:3/サービス対応:4
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:5枚以上/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金家電旅行・宿泊・ホテルガソリンスタンド/月間利用金額:1~5万円未満
    • 選んだ理由
      出張や帰省で新幹線を使うことが多いため、このカードを持つことにしました。カード会員は、インターネットから好みの座席を選んで予約をすることができるからです。駅まで買いに行く手間が省けるし、自分で席を選べるのはうれしいです。
    • メリット
      新幹線代を節約することができます。新幹線は新大阪-博多間を利用すると、片道だけでも15,000円以上します。クレジットカードを使って購入すると、片道2,000円以上お得に買えます。スマホから予約ができ、変更も可能なので、持っているメリットは大きいです。
    • デメリット
      ショッピングでも使用できるのですが、私の場合は、新幹線に乗らないときはほとんどこのカードを使用することはありません。ショッピングだけではポイントがなかなかたまらないので、使うメリットを感じないからです。
    • お得な活用術
      初年度は年会費が無料です。翌年からは、1回でもカードを利用すると、年会費が無料になります。千円程度の買い物をしただけでも、年会費の1,100円はかかりませんでした。新幹線に乗れなかった去年は、買い物に使いました。
    3.0
    男性/30代/会社員/年収300~500万円/福岡県
    年会費:3/還元率(ポイント):3/還元率(マイル):3/付帯サービス:3/利便性:3/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:2枚/利用シーン:オンラインショッピング旅行・宿泊・ホテル/月間利用金額:1~5万円未満
    • 選んだ理由
      転勤により実家が遠くなり、新幹線でしか帰れなくなりました。そこでJ-WESTカードを作れば色々と特典があるように感じたため、作ることにしました。年会費がかかることには少し抵抗を感じましたが、トータル的に考えると作って良かったのかなと思います。
    • メリット
      こどもを連れて帰省する時は特に座席をしっかり選んで事前指定したいので、ネットで購入する時は大変便利です。しかも通常価格より安く購入できるので助かります。自分一人の時は、カードだけで改札を抜けられるのでスムーズです。
    • デメリット
      ポイントが貯まっても、活用できる場面があまりないのが残念です。結局、他社のポイントが貯まりやすくて使いやすいカードを使いがちです。一度だけ、貯まったポイントでグリーン車に乗ることができ、その時はちょっと嬉しい気持ちになりました。
    • お得な活用術
      自分の個人的な買い物や、仕事で必要な宿泊予約時の決済などでは使っていますが、家庭の光熱費などの料金の支払いは、妻のクレジットカードでまとめて決済しています。ですので、あまりJ-WESTカードの活用術などは正直分かりません。
    3.0
    女性/30代/その他/年収300~500万円/徳島県
    年会費:2/還元率(ポイント):3/還元率(マイル):3/付帯サービス:3/利便性:4/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:5枚以上/利用シーン:オンラインショッピング/月間利用金額:1~5万円未満
    • 選んだ理由
      フリーランスで仕事をしているのですが、仕事で新幹線に乗る機会が多いため、東海道新幹線や山陽新幹線にいつでもお得な値段で乗れて、ネット予約で座席選択や何度も変更が出来るため、とても便利だなと思ったからです。
    • メリット
      新幹線にいつでもお得に乗れて、ネットで座席予約もできるし、いつでもどこでも何度でも予約を変更することができるからです。また、たまったポイントでスマートICOCAへのチャージもできたり、商品と交換することもできるからです。
    • デメリット
      年会費がかかるため、たくさん新幹線に乗る機会がある人はお得に乗れる分、年会費も気にならなくなると思いますが、そんなに年に何度も乗る機会がない人には年会費を払った分を取り戻すことができないと思うので、おすすめできないです。
    • お得な活用術
      東海道新幹線や山陽新幹線の予約に活用しています。スマートEXで早めに新幹線予約をすれば、値段も安く乗れますし、混雑時などの予約にもネットで事前抽選に申し込むことができますので、仕事の新幹線移動に活用しています。
    2.8
    女性/30代/会社員/年収700~1,000万円/東京都
    年会費:3/還元率(ポイント):2/還元率(マイル):2/付帯サービス:3/利便性:4/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:3枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品家電旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニ飲食店百貨店/月間利用金額:1万円未満
    • 選んだ理由
      年に最低2回の帰省で必ず新幹線を利用するので、その際のきっぷ購入割引サービスや新幹線オンライン予約の利便性、ICカードで新幹線に乗車できる利便性に惹かれて作成しました。年会費が年間1000円(税抜)かかるが、享受できる割引額でまかなえるのでそれを加味してもお得だということで利用に踏み切った背景があります。
    • メリット
      新幹線の指定席を通常料金よりも安く購入できます。オンラインできっぷ予約ができ、乗車時間の5分前まで何度も予約変更が可能で柔軟性があると思います。利用によるポイントでグリーン席に無料でアップグレードできる特典がありました。
    • デメリット
      年会費が1000円(税抜)かかります。新幹線の予約やきっぷ購入における割引サービス以外の、ショッピングでの利用の特典や還元率は充実していないので、普段使いには向いていない印象。そういう意味で、新幹線予約のためだけにクレジットカードが1枚増えることになります。
    • お得な活用術
      ショッピング利用でのポイント還元率や特典は目立って優れたものはないため、シンプルに新幹線のきっぷ購入の際に利用するという活用に尽きると思います。東京~小田原・熱海などの、他の特急列車や車での利用も視野に入ってくるケースでも、一緒に旅をする人の分も含めてEX予約できっぷ予約をするとポイントがたまるのでお得だと思います。
    2.5
    女性/40代/パート・アルバイト/年収100~300万円/徳島
    年会費:2/還元率(ポイント):2/還元率(マイル):2/付帯サービス:2/利便性:4/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:3枚/利用シーン:オンラインショッピング旅行・宿泊・ホテル/月間利用金額:1~5万円未満
    • 選んだ理由
      主人が中国地方へ2年間単身赴任になり、こちらから会いに行く際に手段として新幹線が一番楽だと思いました。料金やチケットの取りやすさを考えたところ、J-WESTカードが一番用途にあっているなと思い、こちらを選びました。
    • メリット
      スマホから予約ができる点が一番のメリットだと思います。少し前なら販売機の前で、後ろを気にしながら本当に合っているのかなと、気が気じゃなかったけれど、スマホでサクッと予約ができるし、結構際の時間からでも予約できるので、安心です。
    • デメリット
      今も解約はしていませんが、主人の単身赴任が終わった今、ましてコロナの状況下で旅行もできず、このカードの使い道がほぼなくなってしまったことです。年会費が1000円いるので、このお金さえもったいなく思えてきました。
    • お得な活用術
      エクスプレス予約は、発車4分まえにもスマホで買えるので、時間が予測できない時に能力を発揮すると思います。予約がきちんとしている人は早割で、開院価格よりさらに割引が効くので使わない手はないと思います。たまったポイントで少ないですが商品と交換する手もあります。
  • ECナビClip!編集部
    ここからは、J-WESTカードのお申し込み時の注意点について解説します。最後までしっかり目を通してくださいね!
  • J-WESTカードのお申し込み方法と審査基準

    J-WESTカードのお申し込み方法

    J-WESTカードは、インターネットお申し込みが可能です。入会申請時は、お持ちのスマホやパソコンから公式サイトにアクセスしてみましょう。なおJ-WESTカードは、事前準備として以下のものが必要です。

    お申し込み時に必要なもの
    • 本人確認書類
    • 年収がわかるもの
    • 民間金融口座の口座番号等がわかるもの

    申込みを行う際には、スマホやパソコンで公式サイトにアクセスし、オンラインで申し込みを行うとスムーズです。「カードのお申し込みはこちら」というタブから申し込みページに入り、必要な項目に入力をしていきます。

    JCB・VISA・Mastercardからブランドの種類を選択したら、名前や生年月日の入力のほか、住所・電話番号・配偶者の有無・ローンの有無・年収などを入力。このとき年収やローンの金額など必要な情報がわかるように、事前に書類を準備しておきましょう。支払口座の情報も必須ですので、通帳やキャッシュカードなど、民間金融口座の口座番号がわかるものを用意します。

    すでにJ-WESTカードを持っている場合や、SMART ICOCAを持っている場合には申込みに一部制限がありますので、カード申込時の注意事項にしっかりと目を通しましょう。氏名や住所など、すでに登録されている情報が申込情報と異なる場合は申し込み受付ができないので、事前に各カード会社のWEBサービスやJ-WESTカードデスクに連絡をし、登録情報の変更を行っておきましょう。

    J-WESTカードの審査基準

    J-WESTカードの審査基準
    • 日本国内に住む高校生を除く18歳以上
    • 本人または配偶者に安定継続収入のある方
    • 未成年者は親権者の同意が必要
    • 西日本旅客鉄道株式会社独自の審査基準

    J-WESTカードの申し込み資格があるのは、日本国内に住む高校生を除く18歳以上です。本人、または配偶者に安定継続収入があることが条件になりますので、無職で配偶者にも安定した継続収入がない場合には申し込むことができません。

    学生や主婦の方でも、アルバイトやパートなどで年収が200万円以上あり、勤続年数が半年以上あれば審査を通過できる可能性があります。未成年者の場合は、親権者の同意が必要です。

    西日本旅客鉄道株式会社独自の審査基準があり、J-WESTカードの審査基準は標準よりもやや高めです。それでも他社のクレジットカードやローンで滞納や延滞などをしていなければ、審査を通過することはそれほど難しくありません。しかし、初めてのクレジットカードにJ-WESTカードを選ぶ場合には、審査に落ちてしまう可能性があることを考慮しておきましょう。

    比較的初めてでも審査が通りやすいクレジットカードを作り、きちんと支払いができていることがわかる履歴を作っておくことをおすすめします。

    まとめ

    いかがだったでしょうか。

    この記事では、J-WESTカードの口コミ・評判を紹介しました。とくに、はじめてクレジットカードを作る方は、自分にぴったりなものが見つかるよう慎重に選ぶようにしてくださいね。 では、最後にJ-WESTカードのおさらいをしておきます。

    J-WESTカードのおすすめポイント
    • JR西日本エリアの新幹線や特急をパソコン・スマホで簡単予約
    • JR西日本エリアの新幹線や特急・急行列車の料金が一年中お得
    • 東海道・山陽新幹線は早めの予約でさらにお得

    もしJ-WESTカードを魅力に感じたなら、ぜひこの機会にお申し込みを検討してみてください。

  • ECナビClip!編集部
    あなたにぴったりなクレジットカードが見つかりますように!
  • ※この記事は2021年2月8日に調査・ライティングをした記事です

    TOPへ