Amazon MasterCardクラシックの口コミ・評判【ポイントでお得に】

Amazon MasterCardクラシックは、Amazonと三井住友カードが発行するクレジットカードです。Amazonでのお買い物に使えるAmazonポイントが貯まりやすく、即時審査サービスを利用すれば申し込み後すぐにカードを使うことができます。

でも、いざAmazon MasterCardクラシックを作りたいと思っても、

「年会費はどれぐらいかかるのだろうか?」
「Amazonの買い物以外でどのようなメリットがあるだろうか?」

と悩んでしまう方は少なくないはず。

そこで今回は、Amazon MasterCardクラシックのメリット・デメリットをはじめ、お申し込み方法から審査基準まで詳しくご紹介します。あわせて、実際にAmazon MasterCardクラシックを利用されている方々の口コミ・評判を多数掲載しているので、あなたの参考になる情報がきっと見つかるはずです。

本記事が、クレジットカード選びに悩むすべての方々の助けになれれば幸いです。

口コミ調査について
  • 本記事のクレジットカードの口コミは、ECナビClip!編集部独自にクラウドソーシングサービスを利用して収集したものです。そのなかから、事実確認がとれた信頼性の高い口コミのみを掲載しています。
  • 調査期間:2021年2月
  • 調査対象:対象クレジットカードを利用している、過去に利用実績がある方
  • 調査回答数:800 ※クレジットカード関連の口コミ合計数

※本記事の価格はすべて税込価格で表記しております。

【ユーザー調査実施】年会費永年無料の人気クレジットカード3選

はじめに、ECナビClip!編集部が独自で調査してわかった年会費永年無料で人気なクレジットカードを3つご紹介します。ユーザーアンケートを実施し、口コミ評価が特に高かったクレジットカードとなっています。

順位1位2位3位
商品画像リクルートカード券面画像
商品名イオンカードセレクトリクルートカードJCB CARD W plus L
おすすめポイント

・イオングループ対象店舗でポイントがいつでも2倍
・イオングループでの優待が豊富
・貯めたポイントをWAONで利用可能

・1.2%の高還元率
・電子マネーチャージもポイント加算
・Pontaポイントやdポイントへ交換可能

・基本還元率1.0%のプロパーカード
・女性向けの保険に申し込める
・特別な優待サービスが受けられる「LINDAリーグ」を利用できる
詳細

少しでも気になった方は、ぜひ公式サイトより詳細をご確認ください。

ランキング評価概要
  • 2021年6月、該当クレジットカードを利用したことがあるユーザーにインターネット上でのアンケート調査を実施。「年会費」「ポイント還元率」「付帯サービス」「利便性」「サービス対応」の5項目から満足度を調査し、その平均評価ポイントが高い順にランキング化。そのなかでも、ポイントの高かったTOP3の商品を紹介しています。

※記事内の商品と一部重複している場合がありますが、ご了承ください。

Amazon MasterCardクラシックとは

ー引用元:Amazon Masteracardクラシック公式サイト

では、Amazon MasterCardクラシックの基本的な特徴をご紹介します。

Amazon MasterCardクラシックの基本情報

おすすめポイント
  • Amazonの買い物でAmazonポイント最大2.0%還元
  • ポイントはアカウントに自動加算されるので交換忘れがなく安心
  • 初年度年会費無料で、翌年度も前年度1回カードを利用すれば無料
年会費初年度無料/2年目以降は前年度にショッピング利用が一度もない場合1,375円(税込)
ポイント還元率1.0%~2.0%
付帯サービスショッピング補償
※海外での利用および国内でのリボ払い・分割払い(3回以上)の利用のみ対象/ 電子マネー「iD」/ETCカード(年会費550円(税込)で追加可能・初年度は年会費無料)
国際ブランドMastercard
ランク一般

Amazon MasterCardクラシックはこんな方におすすめ!

Amazon MasterCardクラシックは、以下のような方におすすめします。

  • 普段から日用品など、Amazonで買い物をする機会が多い方
  • 貯めたポイントの管理が苦手で、自動的に管理してほしいと感じている方
  • クレジットカードの年会費がもったいないと思っている方

Amazon MasterCardクラシックは、普段Amazonでよく買い物をする方におすすめのカードです。通常、Amazonで買い物をすると「1ポイント=1円」として使えるAmazonポイントが貯まりますが、Amazonポイント対象外の商品の場合には、ポイントが貯まりません。しかし、Amazon MasterCardクラシックならAmazonポイント対象外の商品でもポイントが貯まります。

また、貯まったポイントは自分のアカウントに自動加算され、ポイントの管理も不要。さらに初年度の年会費が無料なので、カードの保有にお金をかけたくない方にもおすすめです。次年度も、前年度にAmazonでの買い物もしくはAmazon以外の買い物でも1回以上カードを利用すれば無料になります。

  • ECナビClip!編集部
    ここまでAmazon MasterCardクラシックの概要についてご紹介しました。さらに詳しくは、次の章から解説します!
  • Amazon MasterCardクラシックのメリット・デメリット

    それでは、Amazon MasterCardクラシックの詳しい特徴を確認していきましょう。必ず入会申請する前に、メリットだけではなくデメリットも把握し、自分に必要なクレジットカードかどうか慎重に判断するようにしてください。

    Amazon MasterCardクラシックのメリット3つ

    まず、Amazon MasterCardクラシックのメリットを3つご紹介します。

    1. Amazon以外の買い物でもAmazonポイントを貯められる

    まず、AmazonでAmazon MasterCardクラシックを利用すると、Amazonプライム会員の場合は2.0%、Amazonプライム会員以外は1.5%のポイントが還元されます。

    Amazonではポイント対象外の商品もあり、通常のクレジットカードではポイントが貯まりませんが、Amazon MasterCardクラシックなら対象外の商品でもポイント還元の対象です。買い物をする機会が多ければ多いほどポイントが貯まり、有効活用できます。

    さらに、スーパーや他のネットショップなどAmazon以外のお買い物の時でも1.0%のポイントが還元されるのが、Amazon MasterCardクラシック最大のメリット(一部対象外のものもあります)。普段の買い物でもAmazonポイントをコツコツ貯められるのは、Amazonを日頃よく利用しているユーザーにとっては見逃せません。

    2. 即時審査サービスですぐに利用できる

    一般的なクレジットカードは、申し込みの手続き後審査に時間を要します。そのため、カードが発行されて手元に発送されるまでに日数がかかることがあります。しかしAmazon MasterCardクラシックには即時審査のサービスがあり、正式なカードが発行されるまでの間にAmazonで利用できる「Amazonテンポラリーカード」を即時に発行してくれます。

    Amazonテンポラリーカードは利用可能枠が3万円の仮カードで、実際のカードではなく番号だけが発行されるというものです。もちろんテンポラリーカードの利用でもAmazonポイントが貯まりますので、カードを申し込んですぐにAmazonで買い物をしたい方には大変便利なサービスです。

    ただし、即時審査サービスの申し込みには一定の条件が必要となります。詳細については申し込み方法で紹介しますので、参考にしてください。

    3.貯まったポイントを交換する手続きがいらない

    一般的なクレジットカードの場合、貯まったポイントはポイント数に応じて商品に交換したり、他社のポイントやマイルに交換したりといった手続きが必要になります。手続きをうっかり忘れてしまった場合、「いつの間にかポイントの有効期限が切れていた…」といったケースになる可能性もあります。

    その点、Amazon MasterCardクラシックを使って貯まったAmazonポイントは、自分のアカウントへ自動的に加算されるので交換の手続きが必要ありません。貯まっているポイントの数はAmazonでの買い物の時に簡単に確認ができるので、スムーズに使えます。

    また、Amazonポイントは1ポイントから1円単位での利用が可能で、端数の切り捨てがありません。普段のAmazonでの買い物に、ポイントを無駄なく使うことができます。

    ポイント交換の手続きや管理のわずらわしさがないのは、Amazon MasterCardクラシックの大きなメリットです。

    Amazon MasterCardクラシックのデメリット2つ

    つぎに、Amazon MasterCardクラシックのデメリットを2つご紹介します。

    1.付帯サービスがほぼない

    Amazon MasterCardクラシックは、クレジットカードの付帯サービスとしてよく知られている国内外の旅行傷害保険が付帯していないカードです。海外旅行で利用するためにカードを作りたい方は、注意が必要です。

    また、国際ブランドはカード名の通りMastercardのみで、他の国際ブランドは選べません。Amazonでの買い物の際は問題ないものの、スーパーや実店舗など、国や店によってはMastercardが使えないところもあります。

    以上のことからAmazon MasterCardクラシックは、海外旅行で利用したい方や、クレジットカードの付帯サービスを求めている方にとってはメリットを感じにくいカードかもしれません。

    2.貯まったポイントはAmazonでしか使えない

    冒頭やメリットでも紹介しているとおり、Amazon MasterCardクラシックで貯められるポイントはAmazonポイントです。このポイントが使えるのは、Amazonでの買い物のシーンのみになります。

    普段からさまざまなものをAmazonで買うAmazonヘビーユーザーにとっては利便性が高いといえるものの、Amazonでの買い物をあまりしない方にとっては使い勝手が悪いと感じるかもしれません。

    また、貯まったポイントを他の商品や他社ポイントに使うことはできません。Amazonポイントに特化しているカードであるということはメリットでもありますが、逆に汎用性が低くメリットを見いだせないと思う方もいるかもしれません。

    Amazon MasterCardクラシックの口コミ・評判

    これから、Amazon MasterCardクラシックのリアルな口コミ・評判をご紹介します。実際にユーザーが感じたメリット・デメリットに加えて、選んだ理由やお得な使い方まで具体的なレビューを載せているので、きっと参考になるはずです。

    なお、各口コミは総合評価が高い順に掲載しています。

    総合評価
    3.2

    評価の内訳①(レーダーチャート)

    評価の内訳②(棒グラフ)

    口コミ詳細

    4.2
    女性/20代/会社員/年収300~500万円/愛媛県
    年会費:5/還元率(ポイント):4/還元率(マイル):2/付帯サービス:4/利便性:5/サービス対応:5
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:2枚/利用シーン:オンラインショッピング旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニ/月間利用金額:1~5万円未満
    • 選んだ理由
      よくAmazonでオンラインショッピングをするのでカードを作りました。Amazon以外での買い物でもポイントが1%付くのが魅力的です。またAmazonらしい段ボールのデザインも気に入ってます。また入会特典で何千ポイントかプレゼントしてくれた点も作った理由です。
    • メリット
      年に一回クレジットカードを使えば年会費無料になりますし、Amazonでの買い物はもちろんAmazon以外の買い物でもポイントがつくのでよく利用してます。また、カード発行はネットで簡単に手続きできる点もメリットだと思います。
    • デメリット
      Amazonで買い物をしない方には還元率は1%と他のクレジットカードと比べると同じまたは低いのであまりAmazonカードはおすすめしません。それとマスターカードなのでVISAやJCBに比べると使えるお店が限られるのもデメリットの一つだと思います。
    • お得な活用術
      Amazonのプライム会員にもなるとさらに還元率が上がるので併用をおすすめします。Amazon以外の買い物でもAmazonポイントが付くのでスーパーでのちょっとした買い物にもAmazonカードを使うと効率よくポイントを貯めることが出来ると思います。
    3.5
    男性/30代/自由業/年収100~300万円/山口県
    年会費:5/還元率(ポイント):4/還元率(マイル):3/付帯サービス:3/利便性:3/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:3枚/利用シーン:オンラインショッピング/月間利用金額:1万円未満
       
    • 選んだ理由
      Amazonを利用して買い物をすることが多かったので、Amazonでの買い物で随時2%の還元を受けることができるこのカードはお得なのではないかと感じ、Amazonでの買い物専用カードとして発行をしました。
    • メリット
      複雑な手続きなどが不要でAmazonでの買い物がお得になります。また入会するだけで大量のAmazonポイントが付与されるので、Amazonをよく利用する場合には入会するだけでお得と考えられます。年会費も簡単に無料にできます。
    • デメリット
      サポート体制に難を感じました。問い合わせなどを行った際のレスポンスが遅いため、カード会社に手厚いサポートを求める人にはやや不向きなように感じました。ある程度カードなどの知識がある人向けのカードだと実感しました。
    • お得な活用術
      Amazonで買い物をすることが多く、なおかつ比較的初心者でありながらできるだけお得に買い物を楽しみたいと考えている人におすすめのカードです。プライム会員に登録をしてから申し込みをするのがおすすめです。
    3.5
    男性/20代/学生/年収100万円以下/兵庫県
    年会費:5/還元率(ポイント):3/還元率(マイル):3/付帯サービス:3/利便性:4/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:5枚以上/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品家電旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニ飲食店百貨店習い事・趣味/月間利用金額:1万円未満
    • 選んだ理由
      これまで、Amazonを利用する際には他社のクレジットカードを使用していました。しかし、Amazonポイントを貯めることを意識するようになると、他社のクレジットカードでは非効率であることがわかったので、Amazon MasterCardクラシックを作ることにしました。また、現在所持しているメインカードの付帯ブランドがマスターカードでなかったため、万一マスターカードしか使えない店舗で使用する場合に役立つ可能性があるかもわからないと思ったのも、作るきっかけの一つです。
    • メリット
      AmazonはAmazon MasterCardクラシック、楽天市場は楽天カードと自社のクレジットカードと連携させておくことで、ポイント還元率が高まることが多いため、効率的にポイントを獲得することができます。また、他社カードの場合Amazonポイントやギフトカードに交換できる場合もありますが、手数料が必要であったり、交換まで時間を要する場合も多いため、獲得した時点で即使用できるAmazon MasterCardクラシックカードは便利だと思います。
    • デメリット
      デメリットとして主に2つ挙げられます。1つ目は、ポイントの汎用性が低いことです。Amazonをよく利用する人にとっては特に問題ないですが、溜まったAmazonポイントはAmazonのショッピングでしか使用できません。そのため、日ごろからAmazonをよく使う人でないと、作成するメリットはないかと思います。また、付帯の国際ブランドがマスターカードのみという点も気になります。クレジットカードを複数枚所持するには付帯ブランドは分けるべきだと一般に言われますが、もし、既存のカードがマスターカードだったら、同じブランドでしか作成できないので、選択肢がないのが難点だと思います。
    • お得な活用術
      日頃からAmazonをよく利用する人はAmazon MasterCardゴールドへのインビテーションを狙うとよいと思います。Amazon MasterCardゴールドではAmazonプライムが無料で付帯になる他、ポイント還元率もAmazon MasterCardクラシックに比べて高まります。まずは、Amazon MasterCardクラシックを地道に利用し続け、クレヒスをためてグレードアップすることをおススメします。
    3.3
    男性/40代/自営業/年収700~1,000万円/沖縄県
    年会費:5/還元率(ポイント):4/還元率(マイル):1/付帯サービス:2/利便性:3/サービス対応:5
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:3枚/利用シーン:オンラインショッピングガソリンスタンド/月間利用金額:1~5万円未満
    • 選んだ理由
      普段からアマゾンを利用しているのでカードを作りました。Amazonプライム会員だとポイント還元率が2.0%になるので、かなりお得だと思って作りました。即時審査サービスなので、結果がすぐわかる点もカード発行の理由の一つです。
    • メリット
      アマゾンプライム会員は必須のカードだと思います。非会員だと1.5%、会員だと還元率が2.0%になります。また、年会費は1,375円ですが、カード決済を1回でも利用すれば無料になります。かなり良心的なカードです。家族でアマゾンを使用している人ならば、意識しなくてもポイントが貯まっていきます。ポイ活にオススメのカードです。
    • デメリット
      アマゾンプライム非会員だと還元率が1.5%なので、人によって感じ方が違ってくると思います。また、旅行保険が付帯しないので、一般のクレジットカードとは少し違います。あくまでもアマゾン利用に特化したカードです。
    • お得な活用術
      自動でアマゾンポイントに還元されていくので、何のストレスも感じません。他社のクレジットカードのように、二重にポイントが貯まるようなことはありませんが、普通に還元率が2.0%なので高い方だと思います。アマゾンセールが優先的に購入できる点がメリットかな?と思います。
    3.2
    男性/20代/会社員/年収300~500万円/東京都
    年会費:3/還元率(ポイント):4/還元率(マイル):3/付帯サービス:3/利便性:3/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:5枚以上/利用シーン:オンラインショッピング/月間利用金額:1~5万円未満
    • 選んだ理由
      入会で、アマゾンギフト5000円分がもらえるキャンペーンがあったので申し込みました。アマゾンを頻繁に利用していたので、アマゾンでのショッピング決済専用のカードが欲しかったため、アマゾンのカードを申し込みました。
    • メリット
      アマゾンでの買い物で、決済ポイントが1.5パーセントと通常のカードと比較すると高く設定されている点だと思います。また、溜まったポイントはアマゾンサイト内のポイントに自動振替されるので、有効期限の心配がないです。
    • デメリット
      デメリットは、アマゾン以外の決済についてほとんど特典がないことです。使用用途がアマゾンでのショッピング以外にないかと思います。また、アマゾン内でのカードのレビューもあまりよいものがなく、不正使用されたが補償してもらえなかったとの投稿が多々ある。
    • お得な活用術
      アマゾンでしかクレジットカードを使用しないという方にはおすすめかと思います。年会費無料で、ポイント還元率もそこそこよかったので、その他のクレジットカードを持っていないという方にはおすすめできるかと思います。
    3
    男性/40代/会社員/年収700~1,000万円/東京都
    年会費:4/還元率(ポイント):2/還元率(マイル):2/付帯サービス:3/利便性:4/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:3枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品家電旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニ飲食店ガソリンスタンド百貨店習い事・趣味/月間利用金額:5~10万円未満
    • 選んだ理由
      カードを作ると5000ポイントがもらえるというキャンペーンをやっていて、以前から気にはなっていました。そうした時に、ちょうどタイムセールがあって、前々から欲しかった通勤用のビジネスシューズをポイントを使って買えると思ったので入りました。
    • メリット
      Amazonのポイントが他のクレジットカードよりも多く付く点と、Apple WatchからiDを使って支払いできるという点がメリットと感じています。
    • デメリット
      クレジットカードの表面の文字が銀色の塗装をされているのですが、財布やスマートフォンのカードケースに入れておくと、だんどんと表面の塗装が剥げてしまい、数字が見えづらくなる点、見栄えが悪くなってしまう点が少し残念です。
    • お得な活用術
      Amazonでの買い物を全てこのクレジットカードで支払うようにするのはもちろんですが、その他の買い物でもポイントが付きますし、自分の支出をカードでまとめて確認できるので、カード払いできるものは全てまとめると得した気になります。
    3.0
    男性/20代/学生/年収100万円以下/徳島県
    年会費:5/還元率(ポイント):3/還元率(マイル):1/付帯サービス:3/利便性:3/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:4枚/利用シーン:オンラインショッピング/月間利用金額:1~5万円未満
    • 選んだ理由
      Amazonを利用する機会が多かったためAmazon MasterCardクラシックを選びました。他社のカードと比べてポイント還元率も高く、また年に一回の利用で年会費が無料になることも選んだ理由の1つです。
    • メリット
      Amazonでのポイント還元率が高いため、Amazonをよく利用する人にとってはかなりお得なカードです。また、Amazonで購入した商品を分割払いやリボ払いに変更するのも、手続きが楽なので非常に便利です。
    • デメリット
      ポイントの利用方法が限られていることが残念です。他社のカードで貯まるポイントは、JALマイルやPontaカードポイントなどに交換できることがあるのですが、AmazonのポイントはAmazonでしか使えないため残念です。
    • お得な活用術
      ポイント還元率が高いため、クレジットカードで支払えるものは全てクレジットカードで支払うようにしています。例えば、家賃や月々の光熱費など、生活に必ずかかってくる費用をクレジットカードで支払うことで、年間で数万円分のポイントが貯まります。
    3.0
    男性/30代/会社員/年収500~700万円/大阪府
    年会費:3/還元率(ポイント):3/還元率(マイル):3/付帯サービス:3/利便性:3/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:5枚以上/利用シーン:オンラインショッピング/月間利用金額:1万円未満
    • 選んだ理由
      amazon mastercardクラシックを選んだ理由は、amazonprime会員で登録した際にサイトにおすすめで表示され、ポイント還元率が高くなるならいいかと思い、ネットでそのまま申し込みが出来たため入会しました。
    • メリット
      amazonでの買い物に付与されるポイント数が大きく増えることが一番のメリットだと思います。prime会員であれば最短当日〜翌日に荷物が到着するため非常に便利で、さらにそれにポイントが上乗せされるとあれば使用しない理由はないと思いました。
    • デメリット
      全てがamazonポイントで還元されるため、例えばネットショッピングをyahooやpaypayモール、楽天市場といった各種ポイントが異なるショッピングサイトを併用している場合、統一されたポイントが貯められないという点においてはデメリットと言えるかもしれません。
    • お得な活用術
      基本的にはネットで買うもの全てをamazonに絞り、その購入に特化したこのamazon mastercardクラシックを使用する事です。その基本的な使い方が最終的に一番お得につながる活用術ではないでしょうか。
    2.8
    男性/40代/会社員/年収500~700万円/東京都
    年会費:5/還元率(ポイント):2/還元率(マイル):2/付帯サービス:3/利便性:2/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:4枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品家電旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニ習い事・趣味/月間利用金額:1~5万円未満
    • 選んだ理由
      Amazonをよく利用するのでカードを作りました。とりあえず、AmazonならAmazon MasterCardクラシックカード、楽天なら楽天カードと利用用途を切り分けることで、銀行の通帳印字による家計管理をしたかったためです。
    • メリット
      Amazonの買い物の時、他社カードのままですと、1パーセントのポイント還元ですが、Amazon MasterCardクラシックにすることで1.5パーセントのポイント還元になります。さらに、アマゾンプライム会員ですと2パーセントのポイント還元となりお得度が増すことがメリットです。
    • デメリット
      楽天市場の場合は、スーパーポイントアッププログラムでポイント還元が高くなりますが、Amazonの場合は、プライム会員でもAmazon MasterCardクラシックでも通常2パーセント還元なので、ポイント還元の観点では低いと思います。
    • お得な活用術
      楽天市場と比べてポイント還元が低いので、なるべくアマゾンの初売り、タイムセール祭り、プライムデー、ブラックフライデー、サイバーマンデーにまとめて買うように心掛けています。ある一定の金額以上の購入で、ポイント還元のパーセントが高くなります。あと、アプリの利用もポイントアップ対象なのでお忘れにならないように。
    2.3
    男性/30代/自由業/年収300~500万円/東京都
    年会費:4/還元率(ポイント):2/還元率(マイル):1/付帯サービス:2/利便性:3/サービス対応:2
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:3枚/利用シーン:オンラインショッピング/月間利用金額:1~5万円未満
    • 選んだ理由
      Amazonプライム会員で、Amazonを割と頻繁に使用する生活を送っているので、Amazonの買い物でいちばん高還元率なカードを作ろうと思ったからです。Amazon専用だと割り切っているので、年会費はタダのほうが良いかなと思ってこちらを作りました。
    • メリット
      Amazonでの買い物のときに高還元でAmazonポイントが返ってくることです。またAmazonがセールの時はその還元率が相当高くなるので、非常にお買い得になるのでセールは逃さないようになりました。年会費が実質タダなのも良いと思います。
    • デメリット
      Amazon以外で使う時は全くと行っていいほどお得感がないので、実質Amazon関連でお金を使う際の専用のカードになってしまうことです。ついているサービスもあまり良くないので、Amazonを頻繁に利用するという人でなければ作らなくてもいいと思います。
    • お得な活用術
      Amazonプライムセールを絶対逃さないようにすることです。Amazonプライムセールならば買い物をするだけでかなり還元してくれるので、非常にお得にネットショッピングを楽しめるようになると思います。またAmazonプライムビデオやAmazonミュージックなどの通販以外のサービスにも使えます。
  • ECナビClip!編集部
    ここからは、Amazon MasterCardクラシックのお申し込み時の注意点について解説します。最後までしっかり目を通してくださいね!
  • Amazon MasterCardクラシックのお申し込み方法と審査基準

    Amazon MasterCardクラシックのお申し込み方法

    Amazon MasterCardクラシックは、インターネットお申し込みが可能です。入会申請時は、お持ちのスマホやパソコンから公式サイトにアクセスしてみましょう。なおAmazon MasterCardクラシックは、事前準備として以下のものが必要です。

    お申し込み時に必要なもの
    • Amazonのアカウント
    • 借り入れ情報が記載された書類など(他社への借り入れがある場合)
    • 決済口座に使う金融機関の預金通帳

    Amazon MasterCardクラシックの利用を申し込むためには、Amazonのアカウントが必要です。アカウントの取得はAmazonのサイトで必要な情報を入力すれば完了します。

    カードの申し込みページは三井住友カードのサイト上で行い、氏名や住所などの個人情報、他社への借り入れ状況などを入力します。また、カードの決済口座(金融機関名・支店名・口座番号)の入力も必要ですので、手元に決済口座の預金通帳を用意しましょう。

    ちなみにAmazon MasterCardクラシックの場合、審査申し込み時に通常の申し込み方法か即時審査サービスを利用するかを選択します。即時審査サービスとは、カードが正式に発行されるまでの間のみ使える「Amazonテンポラリーカード」を発行する審査のこと。申し込み後3分ほどで審査結果が分かり、すぐにAmazonで使うことができます。カード番号だけがアカウントに登録され実際のカードは発行されず、正式なカードが発行されると使えなくなります。

    ただし即時審査サービスには以下の利用条件があるので、確認しておきましょう。
    ・9時から19時の間に申し込む
    ・満20歳以上
    ・指定金融機関の口座を決済口座に指定すること

    Amazon MasterCardクラシックの審査基準

    Amazon MasterCardクラシックの審査基準
    • 満18歳以上
    • 高校生は除く
    • 未成年者は親権者の同意が必要

    Amazon MasterCardクラシックの申し込みができるのは、満18歳以上の方のみです。ただし、18歳以上であったとしても、高校生の場合にはカードの申し込みができないので気をつけてください。また、申し込みするのが未成年者の場合は、申し込み時に親権者の同意が必要となります。

    Amazon MasterCardクラシックの場合、クレジットカードの審査基準に明記されていることの多い「継続的な収入の有無」や「具体的な収入額」については述べられていません。よって、パートやアルバイトで生計を立てている方や、大学生・専業主婦の方でも申し込むことが可能です。ですが、借入の返済の遅延を繰り返していたり、ブラックリストに載っていると審査に通らない可能性もあります。

    まとめ

    いかがだったでしょうか。

    この記事では、Amazon MasterCardクラシックの口コミ・評判を紹介しました。とくに、はじめてクレジットカードを作る方は、自分にぴったりなものが見つかるよう慎重に選ぶようにしてくださいね。 では、最後にAmazon MasterCardクラシックのおさらいをしておきます。

    Amazon MasterCardクラシックのおすすめポイント
    • Amazonの買い物でAmazonポイントが最大2.0%還元
    • ポイントはアカウントに自動加算されるので交換忘れがなく安心
    • 初年度年会費無料で、翌年度も前年度1回カードを利用すれば無料

    もしAmazon MasterCardクラシックを魅力に感じたなら、ぜひこの機会にお申し込みを検討してみてください。

  • ECナビClip!編集部
    あなたにぴったりなクレジットカードが見つかりますように!
  • ※この記事は2021年2月9日に調査・ライティングをした記事です

    TOPへ