ワイモバイルにおすすめのクレジットカード6選|得する選び方からメリットまで徹底解説

ワイモバイルを利用している方はポイント還元率の高いクレジットカードがおすすめです。月々の支払いでポイントが貯まり日用品などの費用に当てられるので日頃の出費を抑えることができます

でも、いざクレジットカードを探そうとしても、「ワイモバイルと相性のよいカードはどれ?」「どのカードを使えばお得になる?」といった悩みを抱えている方も少なくないはず。

そこで本記事では、編集部が厳選したワイモバイルの支払いにおすすめなクレジットカード6選をご紹介します。ワイモバイルと相性のよいカードの選び方や、ワイモバイルにおすすめな理由も詳しく解説しています。また、実際にクレジットカードを使用する一般ユーザーの声も掲載しているので、より具体的な情報が得られるはずです。

本記事が、クレジットカード選びに悩むすべての方々の助けになれれば幸いです。

ワイモバイルにおすすめなクレジットカード比較一覧表【1〜6位まで】

まずは、人気のクレジットカードの概要を一挙に紹介します。どのクレジットカードを選んだらいいのか悩んでいる方は、下記の表を見てみましょう。

順位 1位 2位 3位 4位 5位 6位
商品画像 リクルートカード券面画像
商品名 楽天カード PayPayカード 三井住友カード アミティエ イオンカードセレクト リクルートカード JCB カード W
総合満足度 5 4.6 4.5 4.2  3.5  3.5
年会費 無料 無料 無料 無料 無料 無料
還元率 1.0% 1.0% 0.5% 0.5% 1.2% 1.0~5.5%
付帯サービス 海外旅行保険/ETCカード/家族カード/楽天Edyなど 家族カード/ETCカード(550円/1枚) 海外旅行損害保険/家族カード/バーチャルカード/三井住友カードiDなど ETCカード/ショッピングセーフティ保険/カード盗難保障 旅行損害保険/ショッピング保険/ETCカードなど 海外旅行傷害保険/ショッピングガード保険/ETCカードなど
リンク

【PR】年会費無料のおすすめクレジットカード3選

カード画像 Tカード Prime券種画像
カード名 Tカード Prime  楽天カード PayPayカード
おすすめポイント ・日曜日にカード払いをすることで還元率が1.5%にアップ
・Tポイント提携店ならポイントの2重取りができる
・基本のポイント還元率が1%と高還元
・年会費永年無料で基本ポイント還元率1.0%
・楽天関連サービスの利用でポイントが貯まりやすい
・楽天市場での利用でポイント最大3倍
・PayPayのカード決済&残高チャージの両方に対応
・PayPayアプリのカード決済で最大5%還元
・Yahoo!ショッピングで最大5%還元
詳細

上記で紹介した3つのカードは、いずれも年会費無料でありながら基本還元率1.0%という、お得で使い勝手の良いクレジットカードで、特定の店舗や利用方法でさらに還元率がアップする特徴があります。あとは、自分の利用シーンに合った1枚を選んでみてください。

さらに詳しく知りたい方は、各クレジットカード会社の公式サイトをご覧ください。

ワイモバイルにぴったりなクレジットカードの選び方

では、ワイモバイルにぴったりなクレジットカードの選び方について解説します。

先にワイモバイルにおすすめのクレジットカードをチェックしたい方はこちらをクリック
※記事内の「ワイモバイルにおすすめのクレジットカード」までジャンプします

還元率の高さで選ぶ

ワイモバイルの支払いに還元率の高いクレジットカードを使用すると、ポイントが貯まりやすくなるのでおすすめです。クレジットカードの還元率は0.5%が平均とされているので、1%以上のクレジットカードは還元率が高いといえるでしょう。

クレジットカードで10万円利用したとき、還元率が0.5%だと500円ですが、1%だと1,000円になります。0.5%の差は大きく、価格差が大きくなるほど還元率が高いカードがお得になります。ワイモバイル料金を有効活用するためにも、クレジットカードは還元率を意識して選ぶとよいでしょう。

年会費の有無で選ぶで選ぶ

ワイモバイル向けのクレジットカードは、年会費無料のカードを選ぶことをおすすめします。

年会費無料のクレジットカードでも、還元率が1%以上のPayPayカードや旅行時の保険が付いている楽天カードは十分な特典が付いています。ワイモバイルの支払いをクレジットカードで行う最大のメリットは、月々の支払いでポイントが貯まることなので、還元率が高くて年会費無料のカードが適切になります。

年会費には、初年度無料・永年無料・条件付きで無料などさまざまあります。カードの更新月や条件に該当しない方は永年無料のクレジットカードを使用するとよいでしょう。

ポイントの貯まりやすさで選ぶ

ワイモバイルに利用するクレジットカードのポイントが貯まりやすいと、色々な買い物にポイントを利用できるのでお得になります。ポイントが貯まりやすいクレジットカードの特徴は、還元率が高いことや他のサービスと連携してもらえるポイントが増えるといった点が挙げられます。

たとえば、リクルートカードのようにポイント還元率が1.2%と比較的高いカードなどがあります。ポイントの貯まりやすいカードを選んで、ワイモバイルをよりお得に利用しましょう。

ワイモバイルにおすすめなクレジットカード6選!

ワイモバイルにおすすめなクレジットカードを、アンケート調査をもとに総合満足度の高い順にランキング形式でまとめました。

カードごとにワイモバイルにおすすめな理由を詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてあなたにぴったりのクレジットカードを見つけましょう!

ワイモバイルにおすすめなクレジットカード比較一覧表【1〜6位まで】

まずは、人気のクレジットカードの概要を一挙に紹介します。どのクレジットカードを選んだらいいのか悩んでいる方は、下記の表を見てみましょう。

順位 1位 2位 3位 4位 5位 6位
商品画像 リクルートカード券面画像
商品名 楽天カード PayPayカード 三井住友カード アミティエ イオンカードセレクト リクルートカード JCB カード W
総合満足度 5 4.6 4.5 4.2  3.5  3.5
年会費 無料 無料 無料 無料 無料 無料
還元率 1.0% 1.0% 0.5% 0.5% 1.2% 1.0~5.5%
付帯サービス 海外旅行保険/ETCカード/家族カード/楽天Edyなど 家族カード/ETCカード(550円/1枚) 海外旅行損害保険/家族カード/バーチャルカード/三井住友カードiDなど ETCカード/ショッピングセーフティ保険/カード盗難保障 旅行損害保険/ショッピング保険/ETCカードなど 海外旅行傷害保険/ショッピングガード保険/ETCカードなど
リンク

もし自分の適性からクレジットカードを選びたい方は、下記のチャートが参考になります。自分にあった1枚を見つけ出しましょう!

それでは、ワイモバイルにおすすめなクレジットカードの詳細を、1位から順に紹介していきます。

【1位】楽天カード|高還元率で年会費も永年無料

ワイモバイルにおすすめな理由
  • 楽天ユーザーはワイモバイルの支払いポイントを有効活用できる
  • 還元率が1%と高いのでポイントを貯めたい方におすすめ
  • セキュリティ対策万全で、安心してワイモバイルの支払いができる
年会費 永年無料
ポイント還元率 1.0%
付帯サービス 海外旅行保険/カード盗難保険/ETCカード/家族カード/楽天Edy/ApplePay/GooglePay/楽天ペイ
国際ブランド American Express/Mastercard/VISA/JCB
ランク 一般

\新規入会・利用で5,000ポイント/

楽天市場をよく利用しているワイモバイルユーザーにおすすめのクレジットカードが楽天カードです。楽天カードは還元率が1%と高く、ワイモバイルの支払いに使用して貯まったポイントをそのまま楽天ポイントとして使用できます。

また、セキュリティも強化されており、カード偽装防止チップの搭載やカード利用時にお知らせメールが届くなど、不正利用対策に力を入れているので安心して使用できます。

楽天市場でよく利用し、安全性に優れたカードを使用したい方は楽天カードがおすすめです。

5
女性/30代/専業主婦(夫)/年収100万円以下/大阪府
  • ポイント還元率が高いのがいい。貯まったポイントが、楽天関連サービスはもちろん、楽天ポイントカードを使える街のお店で支払いに使えるので無駄がない。通常ポイントはカード請求額に充当もできる。楽天ペイで支払うときにポイントを優先利用できるので、期間限定ポイントの期限切れの心配もない。ポイントカードの機能もあるから、一枚持っていると便利。
5
男性/30代/公務員/年収300〜500万円/東京都
  • いつも楽天スーパーセールでオンラインで買い物をしておりましたので、特に楽天にはお世話になっておりましたので楽天カードを発行したいと思いました。楽天カードのメリットとしては、ベーシックタイプの楽天カードは年会費永年無料となっており、コストをかけずに新規クレジットカードを申し込むことができます。更に、楽天カードはポイントが貯まりやすいのもメリットです。楽天カードを利用して買い物などをすると、街の店舗だけでなくECサイトでも100円につき1楽天ポイントが貯まります。このことから、楽天スーパーセールで継続しながらポイントを稼げると思いました。

 

【2位】 PayPay(ペイペイ)カード|Yahoo!ショッピングでさらにポイントがもらえる

ワイモバイルにおすすめな理由
  • 年会費無料でポイント還元率が1.0%と高い
  • 決済アプリPayPayに直接チャージが可能
  • Yahoo!ショッピングでワイモバイルユーザーがPayPayカードで支払うと合計5%分PayPayポイントがもらえる
年会費 永年無料
ポイント還元率 1.0%
付帯サービス 家族カード/ETCカード(550円/1枚)
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB
ランク 一般
\新規入会・利用で最大7,000円/

PayPayカードは、年会費無料でありながら1.0%とポイント還元率が高いカードです。決済アプリPayPayに直接チャージできる唯一のカードであり、PayPayとの相性が抜群。また、Yahoo!ショッピングではワイモバイルユーザー向け特典とPayPayカードユーザー向け特典が用意されており、それぞれの特典を併用するとお得です。

ワイモバイルユーザーは、Yahoo!プレミアムの会員料金が通常月額508円(税込)のところ無料。Yahoo!プレミアム会員特典を無料で受けられるので、Yahoo!ショッピングを利用すると2%のPayPayポイントを獲得できます。

さらに、支払いでPayPayカードを使うと3%のポイントが付与されるので、もらえるポイントは合計5%になります。Yahoo!ショッピングを利用する方は、ワイモバイルとPayPayカードをあわせて利用するのがおすすめです。

5.0
男性/50代/会社員/年収1,000〜2,000万円/兵庫県
  • 年会費無料もありがたいですが、一番のメリットはpaypayポイントがたまりやすいことです。入会時に特典として多くのポイントをもらえるのは非常に魅力的です。また、使った金額100円について1ポイントたまりますし、paypayでの支払い時にpaypayカードでの支払いにすると還元率がアップするのも大きなメリットです。
4.8
女性/50代/パート・アルバイト/年収100〜300万円/愛知県
  • PayPayカードを作成すると2000ポイントもらえ、その後3回利用すればプラスでポイントかもらえたのでとてもお得でした。年会費も無料ですし、Yahooショッピングでポイントも多めに貯まるのでとても重宝しています。またカードに番号が記載されていないのでセキュリティ的にも安心して利用できます。他のカードでは見たことがありませんが縦型のデザインもあり珍しいです。
4.6
男性/40代/会社員/年収300〜500万円/兵庫県
  • YAHOOカードの時から使用しており、自分の持っているカードは見た目はまだYAHOOカードのままです。PayPayのスマホアプリと容易に紐付けできて大変便利です。Pay Payにチャージする際にクレジットカードで決済できる唯一のクレジットカードです。YAHOOアプリとの連携もあり持っていて損のないカードだと思います。
3.8
男性/60代以上/会社員/年収300〜500万円/新潟県
  • カードの表と裏面にカード番号、セキュリティコード、有効期限等のカード情報が記載されていないので、カード利用時に第三者に見られることなく安心である。また、カードの新規入会時にPayPayポイントがもらえるキャンペーンがあるが、旧ヤフーカード会員がPayPayカードへ切り替える場合にはこの新規入会特典を受けられない。

 

【3位】三井住友カード アミティエ|ワイモバイルの支払いで還元率アップ

ー引用元:三井住友カード アミティエ公式サイト

ワイモバイルにおすすめな理由
  • ワイモバイルの支払いに使用すると還元率が上がる
  • コンビニでポイントを使用すると還元率2.5%になる
  • 旅行保険・ショッピング保険利用できる
年会費 無料
ポイント還元率 0.5%
付帯サービス 海外旅行損害保険/国内旅行損害保険/お買物安心保険/航空遅延保険/【学生限定】ライフ&スポーツ賠償自転車保険/ETCカード/家族カード/バーチャルカード/三井住友カードiD/ApplePay/GooglePay/三井住友カードWAON/PiTaPaカード
国際ブランド Visa/Mastercard
ランク 一般

三井住友カード アミティエは女性専用のクレジットカードで、2021年1月31日いっぱいで新規受付を終了しています。通常のポイント還元率は0.5%ですが、ワイモバイルの支払いに利用する際は還元率が1%に上がります

国内と海外の旅行保険とショッピング保険が利用できるので、旅行や買い物が好きな女性におすすめです。ワイモバイルを利用していてクレジットカード支払いを検討している女性はぜひチェックしてみてください。

5
男性/30代/会社員/年収300〜500万円/大阪府
  • 三井住友カード アミティエを利用している理由は「コンビニやマクドナルドで利用するとポイントが5倍になる」からです。別の店舗で利用すると通常のポイント還元率は「0.5%」なので、マクドナルドやコンビニで利用すると「2.5%」のポイント還元率になるので、お得に利用することができます。マクドナルドやコンビニをよく利用するにはおすすめのクレジットカードだと感じています。貯まったポイントも商品に交換したり、マイルポイント、他のポイントカードに移行したりできるのも気に入っています。
4
男性/30代/会社員/年収500〜700万円/大阪府
  • ワイモバイルにおすすめなクレジットカードとして契約するなら、三井住友カード アミティエがとてもいいです。一番のポイントは、ポイントの還元率がとてもいいからです。また、ステージによってポイントの増加率が変わるため、一生懸命にカードを使用しようとしてしまいます。今後も、使用してポイントをいっぱいためたいです。

 

【4位】イオンカードセレクト|ワイモバイルの支払いでWAONポイントが貯まる

ワイモバイルにおすすめな理由
  • ワイモバイルの支払いでWAONポイントを貯められる
  • イオン系列では還元率2倍なのでポイントをたくさん貯められる
  • 貯まったWAONポイントはdポイントやJALマイルに交換できるなど使い道が豊富
年会費 無料
ポイント還元率 0.5%
付帯サービス ETCカード/ショッピングセーフティ保険/カード盗難保障
国際ブランド VISA/Mastercard/JCB
ランク 一般
\新規入会・利用で最大11,000ポイント/

イオンカードセレクトは、ワイモバイルの支払いでWAONポイントを貯められるクレジットカードです。貯まったWAONポイントは、電子マネーWAONの支払いに利用できたり、dポイントやJALマイルとの交換ができたりと使い道が豊富。

また、イオンカードセレクトはイオン系列店ではポイント還元率が2倍の1.0%にアップするので、高還元でポイントを貯められます。普段の買い物でイオンやマックスバリュなどのイオン系列を利用している方は、イオンカードセレクトを持っておくのがおすすめです。

4.8
女性/30代/専業主婦(夫)/年収700〜1,000万円/岡山県
  • カードのデザインが種類豊富で、ミッキーのものがとても可愛いです。ディズニー好きな方にはおすすめです。イオンで週末に、ポイント10倍キャンペーンをよくしているので、イオンが近くにあって、よく利用する人にはおすすめです。還元率が良いので、すぐポイントがたまります。最近、イオンペイというアプリができたので、それに紐づけて使うと、さらに便利です。
4.5
女性/40代/会社員/年収300〜500万円/北海道
  • 入会金や年会費が無料であることが良いです。週に数回イオンで買い物をするので、効率よくポイントを貯めることができて嬉しいです。月に2回5%オフになったりイオンシネマを利用したらお得になるので気に入っています。還元率は高くはなく普通だと思いますが、イオン好きの私にとってはメリットが多いのでこれからも利用したいです。
4.0
男性/30代/自営業/年収500〜700万円/岐阜県
  • イオンを利用する際に、お客様感謝デーを利用しているとかなり便利に利用することが出来ます。また、イオンの株主になっていれば、優待カードをイオン系列点で使ったときに、イオンカードで支払うと更にお得にポイントがもらえるようなことが出来るのがとてもいいです。その他では普通ですが、イオン系列を使っているのならとても便利です。
4.0
無回答/30代/自営業/年収100〜300万円/神奈川県
  • イオン系で使えばお得ということは間違いないので、そういう人にはとてもお勧めできますし、実際にどこで使えるのか、といえばその手の店が多いことになるでしょう。イオン銀行のカードと一体化として使えるので特にカード枚数が増えることもないですし、持っていて損はないかな、といった感じです。付帯サービスとかはあんまり高く評価はできないですが悪くもないです。
3.5
女性/40代/パート・アルバイト/年収100万円以下/千葉県
  • 何と言っても年会費が無料なことが一番の魅力です。そのため学生の時に気軽にカードを作れましたし、以来20年ほど、特にトラブルも無く使えています。カード払いをすると、次月からイオン直営店で利用できる10%オフ券が発行されるので、大変助かりますね。以前はハガキで送られてきていましたが、最近はアプリかATMで発行しなくてはならなりません。アプリをあまりダウンロードしたくない自分には、ちょっと不便になりました。またカード利用の一定条件をクリアしたらしく、自動的にゴールドカードへ昇格しました。これもイオンセレクトカードならではの特徴かと思います。

 

【5位】リクルートカード|1.2%のトップレベルの還元率

ワイモバイルにおすすめな理由
  • 還元率が高いのでワイモバイルの支払いをポイントに活かせる
  • 年会費無料なので、ワイモバイルの支払い用として長く利用できる
  • 貯まったポイントの利用先が豊富
年会費 永年無料
ポイント還元率 1.2%
付帯サービス 旅行損害保険/ショッピング保険/ETCカード/家族カード/ApplePay/GooglePay/楽天ペイ
国際ブランド Mastercard/VISA/JCB
ランク 一般

\新規入会+利用で最大6,000円分ポイント/

クレジットカードの還元率は0.5〜1.0%が相場といわれている中、リクルートカードの還元率は1.2%とトップレベルの還元率を誇ります。ワイモバイルの支払いで多くポイントを得られるのがリクルートカード最大の特徴です。

また、リクルート系サービスであるHOT PEPPER Beautyやじゃらんが使用できます。そのため、貯まったポイントはコンビニや旅館の予約、ネイルサロンなどさまざまな使い方ができます。ワイモバイルのポイントをお得に貯めたい方におすすめです。

4
女性/30代/会社員/年収100〜300万円/神奈川県
  • リクルートカードはとにかくポイントの還元率がよいです。ポンパレモールやホットペッパービューティー、ホットペッパーグルメなどで使うと通常よりポイントが多く付きますし、貯まったポイントはポンタポイントに交換することもできるので街やコンビニなどでも使えてとても便利です。年会費が永年無料なのもお得で気に入っています。
3
女性/40代/会社員/年収100〜300万円/北海道
  • ポイント還元率がいいです。年会費がかからないのが助かります。デザインは他と比べて特に特徴はありませんが、ごく普通なところもいいと思います。旅行で使ったことはありませんが、じゃらんでの10%以上還元は旅行好きなひとにはいいのではないでしょうか。とはいえご時世的になかなか旅行には行けませんが、食事でも使えるので色々使い勝手はいいと思います。

 

【6位】JCB カード W|PayPayと連携することで還元率が最大1.5%

ワイモバイルにおすすめな理由
  • Tポイントの還元率が1%なので貯まりやすく使いやすい
  • Yahoo系サービスを利用すると還元率が高くなる
  • PayPayと連携することで還元率が最大1.5%になる
年会費 永年無料
ポイント還元率 1.0~5.5%
付帯サービス 海外旅行傷害保険/ショッピングガード保険/ETCカード/家族カード/QUICPay/ApplePay/GooglePay
国際ブランド JCB
ランク 一般

\39歳以下限定の特典あり/

JCB カード Wは還元率が高くワイモバイルの支払いに使用すると、お得にポイントを貯められます。対象年齢は18歳から39歳までで、アルバイトやパートの方でも申請できるので、収入面の条件が気になる方にもおすすめです。

また、Yahoo系サービスを利用すると還元率が高くなるのでワイモバイルの支払いに使用することでポイントを多く貯められます。アルバイトをしている学生やフリーターの方におすすめのクレジットカードです。

3
男性/30代/会社員/年収300〜500万円/長野県
  • 普段から週一回はスターバックスコーヒーを利用しているので、そのカードに入金をするだけでポイントが貯まることをしったのでとてもよいなと思いました。ほかにもセブンイレブンやアマゾンなど普段利用する場所でもポイント加算ができるので、とても便利でお得に使えるカードだなと感じました。また旅行においてもポイント加算できるのがよいなと感じました。
4
女性/40代/会社員/年収500〜700万円/大阪府
  • ワイモバイルにおすすめなクレジットカードは、JCBカードWのカードがとても使用しやすいカードだと思います。実際にいいポイントは、ポイントの還元率がとてもいいいからです。他のカードとは比べ物にならないぐらいにたまります。このことがあるため、とてもおススメ商品です。今後もポイントを貯めて、使用したいです。

ワイモバイル向けのクレジットカードを持つメリット

クレジットカードを発行するかどうか悩んでいる方に向けて、いくつかのメリットをご紹介します。

ポイントが貯まりやすい

還元率の高いクレジットカードでワイモバイルの決済をすると、ポイントが貯まりやすくなります。たとえば、PayPayカードのように、PayPayを利用してワイモバイル決済時の還元率が上がる相性のよいカードや、リクルートカードのように還元率が1.2%と相場以上のカードが挙げられます。

貯まったポイントは、コンビニや生活用品の購入などに利用できるので、日頃の出費を抑えることもできます。また、クレジットカードによっては旅行や美容関連にもポイントが使えるので、ポイントの貯まりやすさと使い方を目安に選ぶとよいでしょう。

オンラインストアで申し込みできる

ワイモバイルで設定できる支払い方法はクレジットカードと口座振替の2種類のみです。口座振替を選択した場合、オンラインストアでは契約することができず、ワイモバイルの店頭まで足を運ぶ必要があります。

その点、クレジットカードであればオンラインストアから申し込めるので手間がかからないのはもちろんのこと、「Yahoo!モバイルオンラインストア」「ワイモバイルオンラインストア」からの申し込みで、Web限定のキャンペーンを適用させることもできます。

キャンペーンの内容はさまざまで、端末とセット購入でキャッシュバックされたり、5のつく日に契約すると登録事務手数料が無料、数千円分のPayPayボーナスライトを受け取れたりとお得な内容ばかり。上記で解説したように口座振替ではオンラインストアでの契約はできないので、クレジットカードが圧倒的にお得といえます。

PayPayで残高をチャージできる

ワイモバイルと最も相性がよいといわれているPayPayカードを利用すると、PayPayと連携して残高をチャージできます。PayPayはキャンペーンを頻繁に行うこともあり、たくさんのポイント獲得が見込めるでしょう。

また、ワイモバイル利用者がPayPayモールやYahoo!ショッピングで買い物をすると、ポイント還元率が10%以上になることもあるので、Yahoo! JAPANカードでチャージしながら使用することで効率的にポイントを貯められます。

ワイモバイル向けのクレジットカードに関するQ&A

審査基準や申し込み時の注意点など、ワイモバイル向けのクレジットカードに関するよくある質問をまとめました。クレジットカードを発行する前に、しっかり確認しておきましょう。

  • ワイモバイルで設定できる支払い方法は? ワイモバイルで設定できる支払い方法は「クレジットカード」と「口座振替」のみです。メリットでも解説したようにクレジットカード払いでしかオンラインストアを利用できないので、どうしても口座振替でなければならない方以外はクレジットカードが払いがおすすめです。注意点として、デビットカードと法人カードは利用できません。
  • ワイモバイルの支払いにクレジットカードを利用しないと審査は厳しいのだろうか
    支払いにクレジットカードを利用しないからという理由で審査が厳しくなることはありません。しかし、携帯料金の滞納や金融事故、5回線以上のスマホ契約をしている場合は審査に落ちてしまう場合があるので注意しましょう。
  • クレジットカード払いの注意点は? クレジットカード払いで登録する際に特に注意が必要なのは「請求先名義と同一名義のクレジットカードしか登録できない」点です。例えば請求先名義は本人だが、クレジットカードの名義が家族名義の場合は登録できません。他にも、例えば口座振替からクレジットカード払いに変更する場合、適用は登録した翌月の支払いからになるので、翌月の支払いからカード払いにしたい場合は月内に登録を済ませるなどの注意も必要です。

さらに詳しく知りたい方はこちら

ワイモバイルにおすすめのクレジットカードに関する選び方やよくある質問の他に、クレジットカードに関する情報をもっと詳しく知りたい方に向けて、決定版となる解説記事をご用意しました。

下記の記事では、クレジットカードの基礎知識をはじめ、人気のクレジットカードや初心者でもわかるカード選びのポイントについてさらに詳しく解説しています。どうぞお読みください。

【2023年最新】おすすめクレジットカード20選|人気クレジットカードをランキング形式で紹介

まとめ

この記事ではワイモバイルにおすすめのクレジットカード6選をランキング形式で紹介しました。とくにおすすめなクレジットカードは「楽天カード」。楽天ユーザーはワイモバイルの支払いで貯まったポイントを有効活用できます。

もし、今回紹介したクレジットカードのどれかに魅力を感じたなら、ぜひこの機会にお申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

順位 1位 2位 3位 4位 5位 6位
商品画像 リクルートカード券面画像
商品名 楽天カード PayPayカード 三井住友カード アミティエ イオンカードセレクト リクルートカード JCB カード W
総合満足度 5 4.6 4.5 4.2  3.5  3.5
年会費 無料 無料 無料 無料 無料 無料
還元率 1.0% 1.0% 0.5% 0.5% 1.2% 1.0~5.5%
付帯サービス 海外旅行保険/ETCカード/家族カード/楽天Edyなど 家族カード/ETCカード(550円/1枚) 海外旅行損害保険/家族カード/バーチャルカード/三井住友カードiDなど ETCカード/ショッピングセーフティ保険/カード盗難保障 旅行損害保険/ショッピング保険/ETCカードなど 海外旅行傷害保険/ショッピングガード保険/ETCカードなど
リンク

気になるクレジットカードがあったら、ぜひ公式サイトにアクセスしてみてください!

  • ECナビClip!編集部
    あなたにぴったりなクレジットカードが見つかりますように!
  • ※この記事は2021年6月18日に調査・ライティングをした記事です。
    ※本記事の価格はすべて税込価格で表記しております。

    口コミ調査について
    • 本記事のクレジットカードの口コミは、ECナビClip!編集部独自にクラウドソーシングサービスを利用して収集したものです。そのなかから、事実確認がとれた信頼性の高い口コミのみを掲載しています。
    • 【調査期間:2022年2月】
    • 【調査対象:対象クレジットカードを利用している、過去に利用実績がある方】
    • 【調査回答数:800 ※クレジットカード関連の口コミ合計数】
    TOPへ