トレーニングベルトのおすすめ15選!より効果的で安全なトレーニングを目指そう!

トレーニングベルトを購入するとき、

  • どんな種類のトレーニングベルトがあるのか?
  • どんな効果があるのか?
  • どれが自分に合ったトレーニングベルトなのか?

といった不安・悩みが出てきますよね。そこで今回は、編集部で選んだおすすめのトレーニングベルトを15個ピックアップしました。

あわせて、なぜその商品がおすすめなのか、実際の評判はどうなのかも紹介していきます。

トレーニングベルトの選び方

実際の商品を紹介する前に、トレーニングベルトの選び方について解説します。

トレーニングベルトの素材で選ぶ

トレーニングベルトには、大きく分けてナイロンで作られているものと、革で作られているものがあります。ナイロン製のトレーニングベルトは大量生産が可能なため、価格が安く抑えられている商品が多いです。また、丈夫で洗うことも可能なため、汗などをかいても、洗濯することで清潔感を保ちながら使用を続けられる点が特徴です。革製のトレーニングベルトは、価格は高いものが多い上、革のため洗濯すること出来ませんが、ナイロン製のものよりもさらに耐久性に優れています。

トレーニングベルトの幅の太さで選ぶ

トレーニングベルトには、汎用性の高い標準タイプの形状のものと、特定の高負荷トレーニングを想定して作られた特化型タイプの2種類が存在します。標準タイプのトレーニングベルトは、腰の部分の幅が広く、前面部(腹部)のベルト幅が細く作られています。このタイプはスクワット等の動きの邪魔にもならず、ある程度の重量の負荷にも耐えられる形状となっています。特化型タイプのトレーニングベルトは、全体的に幅が広く作られており、高負荷のトレーニングに耐えられるようになっています。後者の方が全体的に幅が広く、可動域に制約が生じるため、主に上級者向けのベルトです。

トレーニングベルトのバックルの種類で選ぶ

バックルとは、一般的にズボンなどを穿く際に長さを調整するのに使用している部分のことを指します。トレーニングベルトでは、ピンバックル式・フックバックル式・レバーアクション式・マジックテープ式の4種類のバックル方式が一般的に採用されています。ピンバックル式は、ごく一般的な衣服用のベルトと同じような形式で、安定はしますが着脱に時間がかかります。フックバックル式は、ベルトの穴にフックをひっかけて固定します。着脱時間が短時間となり、大会などでの使用に適しています。レバーアクション式は、ベルトとバックルの長さをあらかじめ自分に合ったサイズにしておき、一発で着脱を可能です。こちらも、実際のウエイトリフティングの大会での使用が多いタイプです。マジックテープ式は、ナイロン製のトレーニングベルトに採用されていることが多い方式で、その名の通りマジックテープでの着脱となります。穴に通す必要が無いため、簡単に無段階調整が可能ですが、強度や安定性で他の3種類のバックル方式に劣ります。
※本記事ではピンバックル式・マジックテープ式のベルトを中心に紹介します。

トレーニングベルトのおすすめ15選

売れ筋のトレーニングベルトの中から、編集部が選んだおすすめのアイテム15選を紹介。あなたにぴったりのトレーニングベルトを見つけましょう!

商品画像
商品名Schiek リフティングベルト 4004king2ring トレーニングベルト pk770ゴールドジム ブラックレザーベルト G3367YEEDAS ウエイトトレーニングベルトRant Bell トレーニングベルトハービンジャー(Harbinger) トレーニングベルトRITFIT 背中幅 6Inch ウエイトトレーニングベルトEasyJoy レザー ウエイト リフティングベルトAZLIV(アズリブ) トレーニングベルト ウエスト65~95cmMeister 輪郭付きネオプレーンウェイトリフティングベルトトレーニングベルト 【EMPT】リフティングベルト3【YuHaru】 パワーベルト リフティングベルトトレーニング エッセンシャル リフティングベルトzawick社製 トレーニングベルト レザー製
価格7,480円3,780円調査中調査中1,680円6,900円2,570円3,480円調査中5,313円3,480円2,989円2,320円2,214円1,980円
リンク

Schiek リフティングベルト 4004

ブランド名Schiek(シーク)
価格7,480円
素材ナイロン
汎用(10センチ)
バックルマジックテープ

Schiek リフティングベルト 4004の特徴

  • マジックテープによる無段階調節が可能
  • 4004モデルは、下背部にパッドが入っているため、より安定性が向上します
  • 折り畳んでコンパクトになるため、荷物にならず持ち運びやすい

Schiek リフティングベルト 4004の口コミ・評判

  • 会社員・男性
    腰にしっかりフィットして安定します。
  • 会社員・男性
    ロゴが気に入っているのでこれに決めました。締め付け具合も苦しくなくスムーズに使用できて重宝しています。

king2ring トレーニングベルト pk770

ブランド名king2ring
価格3,780円
素材ナイロン
汎用(約15センチ)
バックルマジックテープ

king2ring トレーニングベルト pk770の特徴

  • 内側と外側の2重のマジックテープで腹圧が逃げないようにしっかり固定
  • 形状記憶タイプ
  • 厚手の腰パッド入り

king2ring トレーニングベルト pk770の口コミ・評判

  • パートタイマー・女性
    腹圧もしっかりかける事が出来て、サポート力も十分。
  • 製造作業員・女性
    柄が可愛かったので購入。ヨガをしている時のウェイトとして使用しているが、重さがちょうど良い。見た目が可愛いので、ヨガ教室でも堂々と付けていられる。

ゴールドジム ブラックレザーベルト G3367

ブランド名ゴールドジム(GOLD'S GYM)
価格調査中
素材牛合皮革
汎用
バックルピンバックル式

ゴールドジム ブラックレザーベルト G3367の特徴

  • 人体工学に基づいた形状
  • 背当てパッド付
  • 革製でありながらリーズナブルな価格設定

ゴールドジム ブラックレザーベルト G3367の口コミ・評判

  • 会社員・女性
    腰にしっかりフィットしてくれたので使用しやすかったです。
  • 会社員・男性
    ジムでマッチョな人がよくトレーニングベルトを着けてトレーニングしているのをみて、真似をして装着してみたのがトレーニングベルトとの出会い。実際に装着してみると、今まで無意識のうちに腰に負荷がかかっていたのがよくわかりました。トレーニングベルトを装着してトレーニングすることで腰に意識がいくことなく、安定してトレーニングができるようになりました。

YEEDAS ウエイトトレーニングベルト

ブランド名YEEDAS
価格調査中
素材PUレザー
汎用
バックルピンバックル式

YEEDAS ウエイトトレーニングベルトの特徴

  • 腰の部分は18ミリの厚さでしっかりと保護
  • 10段階の長さ調節可能
  • ステンレス製のピンを採用しているため、サビに強い

YEEDAS ウエイトトレーニングベルトの口コミ・評判

  • 会社員・男性
    しっかりと支えてくれる感じが強く、値段が安かったのでいい買い物をしたと思いました。コスパが良いと思います。
  • 会社員・男性
    レザー素材で負担もかからないのは嬉しい

Rant Bell トレーニングベルト

ブランド名Rant Bell
価格1,680円
素材ナイロン
汎用(16センチ)
バックルマジックテープ

Rant Bell トレーニングベルトの特徴

  • 背面が側面よりも幅広く設計されています
  • 日々のトレーニングにおける腰まわりの負担対策に
  • 初心者・中級者向けのエントリー向け

Rant Bell トレーニングベルトの口コミ・評判

  • 無職・男性
    散歩に使いますが、夏はあせもができます。メッシュベルトを探したらよかったと思います。
  • 会社員・男性
    腰が固定されることはされるが、革製品に比べ柔らかいので高負荷をかける競技では物足りないと感じる。

ハービンジャー(Harbinger) トレーニングベルト

ブランド名ハービンジャー(Harbinger)
価格6,900円
素材ポリエステル・ポリウレタン
汎用
バックルステンレスローラー・マジックテープ

ハービンジャー(Harbinger) トレーニングベルトの特徴

  • 軽量な発泡フォームのパッド入り
  • ステンレスローラーとワンウェイベルクロにより腹圧をしっかりサポート
  • 内側に肌触りのよいトリコット布地を採用

ハービンジャー(Harbinger) トレーニングベルトの口コミ・評判

  • 会社員・男性
    腰をしっかり守ってくれて付け心地が良かったです。
  • 専業主婦・女性
    マジックテープで自分のサイズに調整しやすく、しっかり固定されて安定感があります。

RITFIT 背中幅 6Inch ウエイトトレーニングベルト

ブランド名RITFIT
価格2,570円
素材ナイロン
汎用
バックルマジックテープ(ローラー式バックル)

RITFIT 背中幅 6Inch ウエイトトレーニングベルトの特徴

  • ナイロンとネオプレーン生地の組み合わせにより、よりフィット感が高く強い締め付けが可能
  • 人口工学に基づいたデザイン
  • 中身に防水フォーム素材を使用

RITFIT 背中幅 6Inch ウエイトトレーニングベルトの口コミ・評判

  • 会社員・男性
    軽量コンパクトで使いやすい
  • 会社員・男性
    蒸れずに装着できるので重宝しています。値段もお手頃。

EasyJoy レザー ウエイト リフティングベルト

ブランド名EasyJoy
価格3,480円
素材本牛革製
汎用
バックルピンバックル式

EasyJoy レザー ウエイト リフティングベルトの特徴

  • 耐久性の高いヘビーデューティーメタル製フックを採用
  • ウエストサイズは10段階調整可能
  • 腰部分に18ミリのクッション内蔵

EasyJoy レザー ウエイト リフティングベルトの口コミ・評判

  • フリーランス・男性
    ダンベルの負荷を徐々にあげても腰をしっかり保護してくれて想像以上に頑丈で色も黒でカッコよくてよいです。
  • 会社員・男性
    見た目もよくしっかりしているので使いやすい

AZLIV(アズリブ) トレーニングベルト ウエスト65~95cm

ブランド名AZLIV
価格調査中
素材PVC素材
汎用
バックルピンバックル式

AZLIV(アズリブ) トレーニングベルト ウエスト65~95cmの特徴

  • 耐久性が高く汚れにくい、本物の革にそっくりなPVC素材
  • 一般的に使用頻度の高いサイズ感のみにすることで、低コストを実現
  • 肉厚パッドでフィット感がアップする

AZLIV(アズリブ) トレーニングベルト ウエスト65~95cmの口コミ・評判

  • 営業会社員・男性
    中にパッドが入っていて身体にフィットする感じがしました。サイズもしっかり調整できて値段も安いので、コスパが良く感じました。
  • 個人事業主・男性
    安価ですがしっかりとサポートしてくれてトレーニングが捗ります。コスパが良く購入して良かった商品です。

Meister 輪郭付きネオプレーンウェイトリフティングベルト

ブランド名Meister MMA
価格5,313円
素材ネオプレン、レザー
汎用
バックルマジックテープ(ローラーバックル)

Meister 輪郭付きネオプレーンウェイトリフティングベルトの特徴

  • 超軽量で強力なネオプレンボディ
  • 特大サイズのフックとループサポートストラップによる安定した固定
  • 丸洗い可能

Meister 輪郭付きネオプレーンウェイトリフティングベルトの口コミ・評判

  • 会社員・男性
    重いものを持つ機会が多いので買いましたが腰の負担が気にならなくて満足です。
  • 会社員・男性
    リーズナブルな価格帯だが機能面は問題なし

トレーニングベルト 【EMPT】

ブランド名イーエムピーティー(EMPT)
価格3,480円
素材ナイロン
特化型(パワーベルト)
バックルマジックテープ

トレーニングベルト 【EMPT】の特徴

  • 幅広、極厚タイプのナイロンベルト
  • 高重量・高負荷トレーニングに最適なパワーベルト
  • SからXLまでの幅広いサイズ展開

トレーニングベルト 【EMPT】の口コミ・評判

  • 会社員・男性
    しっかりと締め付けられ手洗いできるので手入れも簡単でよかったです。
  • 会社員・男性
    マジックテープで固定できるので微妙な調整もできて満足です。

リフティングベルト3

ブランド名ボディメーカー(BODYMAKER)
価格2,989円
素材ナイロン
汎用
バックルマジックテープ

リフティングベルト3の特徴

  • 69センチから100センチまで対応のサイズ展開
  • マジックテープによる無段階調整が可能
  • 約800グラムの本体重量

リフティングベルト3の口コミ・評判

  • 会社員・男性
    しっかり締めることができる。一方で減量が進むと最後まで締まらないことがある。
  • 会社員・男性
    重いものを運ぶ時のために買いました。とりあえずなので手頃なものを見つけたので満足してます。

【YuHaru】 パワーベルト リフティングベルト

ブランド名YuHaru
価格2,320円
素材PVC素材
汎用
バックルピンバックル式

【YuHaru】 パワーベルト リフティングベルトの特徴

  • トレーニングベルト・リストラップ・リストストラップの3点セットで「Big3」にも対応
  • PVCレザーを使用しており、安価な合皮とは異なる強靭な耐久性を実現
  • 10段階のサイズ調整が可能

【YuHaru】 パワーベルト リフティングベルトの口コミ・評判

  • 会社員・男性
    三点セットが嬉しいです。
  • 会社員・男性
    幅のあるサポート部分が体に優しくて使いやすいと感じた。

トレーニング エッセンシャル リフティングベルト

ブランド名adidas(アディダス)
価格2,214円
素材ナイロン
特化型(パワーベルト)
バックルマジックテープ

トレーニング エッセンシャル リフティングベルトの特徴

  • サポートと快適さを両立する高密度フォームコアで設計
  • 頑丈な鉄製ループとシームレスローラーによる最大腹圧の実現
  • マジックテープによるテーラードフィットと安全なサポート

トレーニング エッセンシャル リフティングベルトの口コミ・評判

  • 会社員・女性
    マジックテープなので締め付け具合を自由に決められてとても便利。少しベルト幅が細くきつく締めると体への食い込みが気になる。
  • 無職・男性
    装着が楽で使用しやすい

zawick社製 トレーニングベルト レザー製

ブランド名zawick
価格1,980円
素材バッファローレザー製
汎用
バックルピンバックル式

zawick社製 トレーニングベルト レザー製の特徴

  • 軽量コンパクトで持ち運びに便利。
  • ロールバックルなので、ベルトの締め付けをスムーズにできる
  • スクワット・ベンチプレス・デッドリフトに最適

zawick社製 トレーニングベルト レザー製の口コミ・評判

  • 会社員・男性
    厚みがあり、支えてくれる感じがあるので、しっかりトレーニングできます。
  • 会社員・男性
    腹筋に強く力が入るので高重量あげれる。

トレーニングベルトに関するよくある質問

  • 筋トレ初心者でも、トレーニングベルトをするメリットはあるのか? 初心者の方でも、トレーニングベルトを使用することで、トレーニングフォームの正確な形を維持しやすくなるメリットがあります。
  • トレーニングベルトを使用することによる悪影響やデメリットはありますか? ベルトを強く締めすぎると血圧が上がってしまうため、心臓や血管に疾病の危険性がある人は、十分注意が必要です。また、トレーニングベルトを常用してしまうと、使用していない際に自分で腹圧を高めることが苦手になってしまう可能性があります。
  • トレーニングベルトを使用すると、より高重量を上げられるようになるのはなぜですか? トレーニングベルトを使用することで、腹圧が上昇します。外部からの圧力により体軸が安定し、より正確なフォームでのトレーニングが可能になるためと考えられます。

まとめ

この記事では、編集部で選んだトレーニングベルトの15選を紹介してきました。自分の悩みを解消できるか、予算に合うかなどを考慮し、自分にぴったりなトレーニングベルトを選びましょう。

  • この記事は2020年10月31日に調査・ライティングをした記事です。
  • 価格・画像はamazonを参照しています
TOPへ