P
R

まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!

まいにちニュース > イブラ、ロシアW杯出場の可能性は? 過去には代表引退宣言後に復帰した選手も

イブラ、ロシアW杯出場の可能性は? 過去には代表引退宣言後に復帰した選手も

P R

P R

元スウェーデン代表のズラタン・イブラヒモビッチ【写真:Getty Images】

元スウェーデン代表のズラタン・イブラヒモビッチ【写真:Getty Images】

 現地時間13日に2018年ロシアW杯欧州予選プレーオフ2ndレグの試合が行われ、スウェーデン代表はイタリア代表と対戦し0-0の引き分けに終わった。この結果、2戦合計1-0となったことでスウェーデンはW杯出場を決めている。これに伴い、36歳の元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチの代表復帰待望論が巻き起こっているが、果たして同選手が代表復帰する可能性は?

 過去に、代表引退宣言しながらも復帰した選手は何人もいる。スウェーデンの国民的英雄でもあるヘンリク・ラーション氏は、2002年の日韓W杯終了後に一度代表引退を決意。しかし、2年後のEURO2004を前に国民から請われる形で復帰を決断し、母国のベスト8進出に貢献した。その後34歳で迎えた2006年ドイツW杯にもチームの中心として参加し、大会後に再び代表引退を表明している。

 また、元ポルトガル代表のルイス・フィーゴ氏もEURO2004終了後に一度代表を引退したが、2006年W杯予選で代表に復帰。ポルトガル代表は無敗で予選を突破すると、本大会ではグループリーグを首位で通過し、ラウンド16でオランダと対戦した。1-0で勝利すると、続くイングランド代表との準々決勝もPK戦の末に勝利し、準決勝に進出している。

 このように、一度代表を引退した後に復帰し、チームに貢献した選手たちがいる。果たして、イブラヒモビッチがスウェーデン代表に復帰する可能性はあるのだろうか。

P R

P R

ポイントを獲得するには、ログインもしくは会員登録(無料)が必要です。

まいにちニュースの使い方

1.興味のある記事を選ぶ。2.記事を読む。3.いまの気分を表そう。4.ポイントゲット

まいにちニュースのルール

  • ニュース記事を読み、「いいね」「ひどいね」「かなしい」「うれしい」のうち、いずれかのボタンを押すと1ポイントが加算されます。
  • ポイントが加算されるのは、2記事目4記事目5記事目の記事となります。
  • ポイント加算は、PC版とスマホ版それぞれで1日最大3回、あわせて6回までとなります。
  • ポイントはニュース記事ページ下部にあるボタンを押した時点で加算されます。
  • 一記事でポイント加算されるのは1回1ポイントのみです。
  • 各記事ページにある「関連する記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント獲得回数の更新は毎日午前3時に行われます。

犬がいるよ

まいにち少年