P
R

まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!

まいにちニュース > メッシ依存が深刻。アルゼンチン、W杯予選でエース以外の選手が最後にゴールを決めたのは…

メッシ依存が深刻。アルゼンチン、W杯予選でエース以外の選手が最後にゴールを決めたのは…

P R

P R

アルゼンチンのFWリオネル・メッシ【写真:Getty Images】

アルゼンチンのFWリオネル・メッシ【写真:Getty Images】

 10日、ロシアW杯南米予選最終節のエクアドル戦で3-1の勝利を飾り見事3位でW杯出場を決めたアルゼンチン代表は深刻な“メッシ依存症”に悩まされている。

 FWリオネル・メッシが攻撃を牽引するアルゼンチン代表は、特に南米予選の後半戦で得点力不足に苦しみ勝ち点を順当に積み上げることができずにいた。17節にはペルー相手にスコアレスドローを演じ、W杯出場圏外の6位まで順位を下げていた。

 それもそのはず。驚くべきことに、アルゼンチン代表は昨年12月以降のW杯予選でメッシ以外の選手がゴールを決めていないのだ。

 最後にメッシ以外の選手がゴールを決めたのは、11月16日に行われた南米予選第12節のコロンビアとの一戦。3-0で快勝したこの試合の3点目がMFアンヘル・ディ・マリアの得点であった。

 その後、13節はメッシのゴールでチリに1-0で勝利。14、15節は得点がなく、16節はオウンゴールでベネズエラと引き分けに。17節はペルーと0-0で引き分け、最終節のエクアドル戦はメッシのハットトリックで3-1の勝利を収めている。

 終わってみれば南米予選3位というまずまずの結果でW杯出場を決めたアルゼンチン代表だが、本選で上位進出を目指すにはメッシ依存脱却が必須になってくるかもしれない。

P R

P R

ポイントを獲得するには、ログインもしくは会員登録(無料)が必要です。

まいにちニュースの使い方

1.興味のある記事を選ぶ。2.記事を読む。3.いまの気分を表そう。4.ポイントゲット

まいにちニュースのルール

  • ニュース記事を読み、「いいね」「ひどいね」「かなしい」「うれしい」のうち、いずれかのボタンを押すと1ポイントが加算されます。
  • ポイントが加算されるのは、2記事目4記事目5記事目の記事となります。
  • ポイント加算は、PC版とスマホ版それぞれで1日最大3回、あわせて6回までとなります。
  • ポイントはニュース記事ページ下部にあるボタンを押した時点で加算されます。
  • 一記事でポイント加算されるのは1回1ポイントのみです。
  • 各記事ページにある「関連する記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント獲得回数の更新は毎日午前3時に行われます。

犬がいるよ

まいにち少年