P
R

まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!

まいにちニュース > ドルトのエース、レアル移籍はまだ先? ジダンが獲得に"ストップ"か

ドルトのエース、レアル移籍はまだ先? ジダンが獲得に"ストップ"か

P R

P R

ボルシア・ドルトムントのピエール=エメリク・オーバメヤン【写真:Getty Images】

ボルシア・ドルトムントのピエール=エメリク・オーバメヤン【写真:Getty Images】

 レアル・マドリーのジネディーヌ・ジダン監督は、ボルシア・ドルトムントのガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンの獲得に"ストップ"をかけた模様だ。ドイツメディア『シュポルト・ビルト』が11日に報じている。

 ドルトムントのエースとしてゴールを量産するオーバメヤンは、マドリーの新戦力候補であることがたびたび取りざたされている。国際サッカー連盟(FIFA)から受けた補強禁止処分のため、この冬には新たな選手を加えられないマドリーだが、処分の明ける夏にはオーバメヤンの獲得に動く可能性もあるとみられていた。

『シュポルト・ビルト』によれば、実際にマドリーのクラブ内ではオーバメヤンの獲得について議論が行われたという。だがジダン監督は、オーバメヤンはチームにとって必要なタイプの選手ではないと判断し、獲得に反対したとみられている。

 オーバメヤンに対しては中国から移籍金の史上最高額更新となるオファーが準備されているとも報じられたが、ドルトムントはオファーの存在を否定している。一方でスペイン『マルカ』は、マドリー移籍が実現しないのであれば、パリ・サンジェルマンやマンチェスター・シティがオーバメヤンの移籍先候補になると伝えている。

 オーバメヤン自身は、マドリーでプレーするのが夢であることを公言し、いつか移籍したいという希望を隠してはいない。亡き祖父との約束でもあるとのことだが、少なくとも来夏に夢のクラブへの移籍が実現することはないのだろうか。

P R

P R

ポイントを獲得するには、ログインもしくは会員登録(無料)が必要です。

まいにちニュースの使い方

1.興味のある記事を選ぶ。2.記事を読む。3.いまの気分を表そう。4.ポイントゲット

まいにちニュースのルール

  • ニュース記事を読み、「いいね」「ひどいね」「かなしい」「うれしい」のうち、いずれかのボタンを押すと1ポイントが加算されます。
  • ポイントが加算されるのは、2記事目4記事目5記事目の記事となります。
  • ポイント加算は、PC版とスマホ版それぞれで1日最大3回、あわせて6回までとなります。
  • ポイントはニュース記事ページ下部にあるボタンを押した時点で加算されます。
  • 一記事でポイント加算されるのは1回1ポイントのみです。
  • 各記事ページにある「関連する記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント獲得回数の更新は毎日午前3時に行われます。

犬がいるよ

まいにち少年