P
R

まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!

まいにちニュース > 「ハイラックス」復活 タフなクルマの代名詞、13年ぶり日本市場へ トヨタ(写真48枚)

「ハイラックス」復活 タフなクルマの代名詞、13年ぶり日本市場へ トヨタ(写真48枚)

P R

P R

2017年9月12日、トヨタが、ピックアップトラック「ハイラックス」を13年ぶりに日本市場で発売しました。

世界約180の国と地域で販売されている「ハイラックス」

 トヨタは2017年9月12日(火)、ピックアップトラック「ハイラックス」を13年ぶりに日本市場で発売しました。

「ハイラックス」は1968(昭和43)年の発売開始以来、およそ180の国や地域で累計約1730万台が販売されているクルマです。日本では2004(平成16)年に販売が終了していましたが、開発責任者であるトヨタの前田昌彦チーフエンジニアは、「主に作業で使用する保有者が現在もなお約9000名いらして、復活して欲しいという声を多くいただきました。まず、このようなお客様にしっかりとお届けしたい」とコメントしています。

●新型「ハイラックス」のポイント
・エクステリアは「タフ&エモーショナル」をコンセプトに、迫力と躍動感を表現。
・ボディカラーはネビュラブルーメタリック、クリムゾンスパークレッドメタリックを含む5色を設定。
・インテリアはブラックにシルバー加飾、青色の室内イルミネーションがアクセントに。
・2.4Lディーゼルエンジン「2GD-FTV」を搭載。走行燃費は11.8km/L(JC08モード)。
・歩行者検知機能付き衝突回避支援型プリクラッシュセーフティや、車線逸脱の回避を支援するレーンディパーチャーアラートを「Z」に標準搭載。
・ダイヤル操作で駆動方式を選択できるパートタイム4WDシステムを装備。
・ヒルスタートアシストコントロールやアクティブトラクションコントロール、ダウンヒルアシストコントロール(いずれも「Z」に標準搭載)を設定することで、さまざまな路面状況に応じて駆動力を制御。
・高強度のフレームに加え、振動減衰を高めるサスペンションを採用。
・トランスミッションは、6速Super ECT(電子制御AT)。
・メーカー希望小売価格は、「X」が326万7000円(税込)から、「Z」が374万2200円(税込)から。
・通番では8代目にあたり、2015年5月、タイで発売開始されたモデル。

170912 hilx 01新型「ハイラックス」のイメージ(画像:トヨタ)。

「ハイラックス」の生産工場は、タイにあるトヨタ・モーター・タイランドのバンポー工場です。日本市場における年間の販売目標台数は2000台としています。

 前田昌彦チーフエンジニアは「ハイラックスは、『1ナンバークラスで毎年車検が必要』『高速道路での料金が少し高い』など、実用面から選択されにくいクルマかもしれません。しかし、『堂々とした佇まいがもたらす、人とは違うモノを所有する喜び』や、『世界中で鍛え抜いたタフさ』を持ち合わせているクルマであると思います。また、『はつらつとした人生を楽しみたい』という思いを抱いている団塊世代のお客様に対し、アクティブなライフスタイルを送っているという表現の一助になることを期待しています」と話しています。

 なお同じ9月12日には、マイナーチェンジした「ランドクルーザープラド」も発売。また、10月16日(月)には「FJクルーザー」の特別仕様車も発売される予定です。

P R

P R

ポイントを獲得するには、ログインもしくは会員登録(無料)が必要です。

まいにちニュースの使い方

1.興味のある記事を選ぶ。2.記事を読む。3.いまの気分を表そう。4.ポイントゲット

まいにちニュースのルール

  • ニュース記事を読み、「いいね」「ひどいね」「かなしい」「うれしい」のうち、いずれかのボタンを押すと1ポイントが加算されます。
  • ポイントが加算されるのは、2記事目4記事目5記事目の記事となります。
  • ポイント加算は、PC版とスマホ版それぞれで1日最大3回、あわせて6回までとなります。
  • ポイントはニュース記事ページ下部にあるボタンを押した時点で加算されます。
  • 一記事でポイント加算されるのは1回1ポイントのみです。
  • 各記事ページにある「関連する記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント獲得回数の更新は毎日午前3時に行われます。

犬がいるよ

まいにち少年